名探偵コナン (13) (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.41
  • (43)
  • (27)
  • (177)
  • (4)
  • (3)
本棚登録 : 884
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・マンガ (169ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091250438

作品紹介・あらすじ

▼第1話/本当の姿▼第2話/目撃者は…!?▼第3話/三つ子の容疑者▼第4話/哀しき兄弟の絆▼第5話/落ちる死体▼第6話/疑惑の自殺▼第7話/花と蝶▼第8話/逃亡者▼第9話/怪獣ゴメラの悲劇▼第10話/去りゆく後ろ姿▼
●登場人物/工藤新一(高校生名探偵。謎の組織の薬により体が小さくなってしまう。正体を隠すために"江戸川コナン"を名乗る)、阿笠博士(ただ一人コナンの秘密を知る、風変わりな発明家)、毛利蘭(コナンのガールフレンド)、毛利小五郎(蘭の父。おっちょこちょいのヘボ探偵)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 少年サンデーコミックス

  • 病院待合室本。

  • コナンの正体が平次にバレた。
    さすがに睡眠銃ではダマされないか・・・

    ・三つ子の誰かが父を殺害
    ・目の前で落ちる死体
    ・怪獣ゴメラの殺人

  • イラストレーター蝶野さん殺人事件は覚えてた。
    コナンくんの関西弁と、ゴメラ事件で阿笠博士が勝手に推理しだした時のコナンくんの顔が面白かった。

  • 突発的に殺した割りには短時間でどえらいトリックを考案したデザイナーの花岡さん。あんた天才だよ!

  • ガメラ。

  • 園子の姉綾子の婚約とゴメラが懐かしいです。
    初めて読んだ時も久々に読んだ時も印象に残ってる所が同じって凄いです。

  • FILE1
    シャーロキアン事件解決編。
    とうとう平次にコナンの正体がバレます。

    FILE2〜4
    園子の姉の婚約者の父親が殺される事件。
    三つ子が容疑者。

    FILE5〜7
    花岡デザイン事務所の新人イラストレーターが殺される事件。
    離れた所から被害者を突き落とすトリック。

    FILE8〜10
    ゴメラの事件。
    色々と切ない話。

    この巻での死者は3名(計35名)。

  • 【FILE1:本当の姿】

    前巻の続き。
    ホームズフリークの集いで起きた事件の謎解き。


    【FILE2:目撃者は…!?】

    園子の姉の婚約者の別荘で起こる殺人事件。


    【FILE5:落ちる死体】

    倒叙。殺されたイラストレイターが窓から転落する事件。


    【FILE8:逃亡者】

    少年探偵団とゴメラ撮影所の殺人事件。


    ゴメラの事件は謎解きはともかくストーリーとして割と好き。

  • 【M】

全21件中 1 - 10件を表示

名探偵コナン (13) (少年サンデーコミックス)のその他の作品

青山剛昌の作品

名探偵コナン (13) (少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする