MOONLIGHT MILE (4) (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.77
  • (18)
  • (20)
  • (32)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 263
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091862549

作品紹介・あらすじ

▼第27話/「ネクサス計画発動」~プロローグ~▼第28話/詩人の恋▼第29話/リフトオフ▼第30話/太陽フレア爆発(1)▼第31話/太陽フレア爆発(2)▼第32話/太陽フレア爆発(3)▼第33話/太陽フレア爆発(4)▼第34話/冷戦再び▼第35話/両雄、極地に立つ●登場人物/猿渡吾郎(元・学生登山家。NASA公募に受かり、現在は国際宇宙ステーションのクルー)、ロストマン(吾郎の登山家時代の相棒。アメリカ人。現在NASAのシャトルパイロット)●あらすじ/「ネクサス計画」の準備は最終段階に入り、オリオン号の打ち上げが4日後にせまった。テキサス州のジョンソン宇宙センターでは、大衆を前に第一期月遠征隊のメンバーが改めて紹介され、歓声につつまれる。出発を前に、彼らの心をよぎるものは…!?(第27話)●本巻の特徴/長い準備期間を経て、第一期月遠征隊は、月へと旅立つ日を迎えた。そして、全米が注目する中、オリオン号は最初の目的地である月住還船・ガリレオを目指して飛び立って行った…!!●その他の登場人物/澤村耕介(NASDAの技術者の熱血漢。現在、月へ向けて特訓中)、池田理代子(NASDAの外渉部課長。かつて吾郎を失脚させようとした時もあったが、現在は吾郎の恋人)、エリザベータ(ロシア宇宙局長)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 整理ついでに久々に発掘したので登録。

  • かなり面白い展開になってきた!アメリカ人のノリがわかりやすい

  • \105

  • 月着陸メンバーに選ばれる吾郎、秘密裏に米軍の宇宙部隊の指揮官になっているロストマン。互いに知らずに裏と表の宇宙で月を目指す、かつてのザイルパートナー。対象的な2人の生き方が後々の、いろいろな部分で影響が出始めるスタートがこの巻かも。

  • 【所有】

全6件中 1 - 6件を表示

太田垣康男の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×