それでもやり直したい二人のためのマニュアル (生活人新書)

著者 :
  • 日本放送出版協会
3.57
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140880043

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 離婚前に知って置いて損はないと思います。
    と、いうか結婚に備えるときに読んでおいても損はなし。
    結婚というものは甘いものではないんだよ
    努力しなければ旅行な関係を築けはしないんだよ
    ということを痛感できるということ。

    それに人って完璧では絶対にないですし。
    他人ですし性別だって違います。
    なので喧嘩も当たり前。
    そう思えば楽なのに
    案外そうでない人の多いこと。

    離婚の事例、
    そうでない事例もでてくるので
    参考になりました。

  • [ 内容 ]
    離婚ブームのなか、なんとか踏みとどまって関係を修復したいと願う二人のための実践的指南書。

    [ 目次 ]
    1 まずは夫婦の現状を知る!(妻のための“夫婦の危機度”チェック・シート 夫のための“夫婦の危機度”チェック・シート あなたの家庭に潜む危機)
    2 夫婦破綻の方程式(データで見る現代離婚事情 ちょっと待って、その離婚)
    3 それでもやり直したい二人のためのマニュアル(夫婦の冷めた関係を乗り越える七つのレッスン 別れる勇気、とどまる勇気)
    4 それでも別れたい夫婦のための離婚マニュアル(妻のための離婚マニュアル 夫のための離婚マニュアル 離婚の基礎知識 離婚はビジネスライクに)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 夫婦の機器を回避する具体的な方法をしりたい人むけ

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1954年生まれ、埼玉県出身。日本の夫婦問題研究家、離婚カウンセラー、NPO法人日本家族問題相談連盟理事長。有限会社OKANO代表取締役。埼玉県立浦和第一女子高等学校、立命館大学産業社会学部卒業、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科修了。自らの離婚経験をもとに、91年に離婚相談室を設立。「離婚しないに越したことはない!」をモットーに夫婦問題に関するカウンセリング活動を行う。28年間で35000件以上の相談を受け、修復も含め、数多くの夫婦問題を解決に導き、現在では離婚カウンセラー養成講座を開き、後進の育成にも力を注ぐ。『情報ライブミヤネ屋』(読売テレビ)、『ワイド!スクランブル』(テレビ朝日)、『ゴゴスマ』(CBC)など多くのテレビ番組に出演。雑誌、ラジオ、ネット配信番組と幅広く活躍している。

「2019年 『美淑女になるために』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岡野あつこの作品

それでもやり直したい二人のためのマニュアル (生活人新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする