情熱大陸への執拗な情熱

著者 :
  • 幻冬舎
4.00
  • (5)
  • (8)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 86
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344031357

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 基本的に作者一人称なのに時々編集者や妻の内面描写が入るのが、視点のブレを感じて読みにくかったです。こういう詰めの甘さが大陸様に見抜かれているのではないか!?私はオモコロが大嫌いでこの作品は初めて知りました。帯文のはあちゅうも大嫌いなので、「作品は面白かったがその周辺要素はひたすら不愉快」という珍しい本。幻冬舎らしい作りの本だと思いました。私には好感は持てませんが、作品そのものは面白いと思います。

  • 情熱大陸への情熱が異常。
    こうなったら、ずっと情熱を燃やし続けてほしい…。
    本当に、上陸したら、岐阜の喫茶店、すごいな。
    この本をきっかけに情熱大陸を見てみようと思った。

  • 好きなものに情熱を持ち続けられるのはすごい。
    ティラミスアニメ化おめでとうございます。

  • 分からないでもないけど、寄せ方が執拗。
    なんやかや楽しそうでいい。

  • ウェブで全部読んだのだが、結局買ってしまった。
    過剰なまでの情熱大陸愛と、それに伴う異常なまでの行動力。
    はっきり言って危ない人だが、その突き抜けっぷりにちょっぴりあこがれる。

  • エトピリカが聞こえて来た
    奥さま、大変そうだけど、突き抜けるのは何でも面白いかと

  • 久しぶりに漫画読んで笑ったわww鬼面白かった。

  • めちゃんこ面白かった。作者が情熱大陸大好きだというのがもの凄く伝わってきて、読みながらげらげら笑ってしまった。いちいち説明に「※情熱大陸●●●回のように」とか注釈があるのが本当にただのマニア。いつか情熱大陸に出て欲しいような、むしろここまで来たら出ないほうが絶対面白いような、相反する気持ち。

  • 情熱大陸という番組への執拗度は確かに面白かったけれど、奥さんがかわいそうと思った。自分の伴侶がこんなんだったら即刻離婚したい。

全9件中 1 - 9件を表示

情熱大陸への執拗な情熱のその他の作品

宮川サトシの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 文則
三浦 しをん
ヨシタケシンスケ
ヨシタケ シンス...
原田 マハ
平野 啓一郎
森見 登美彦
塩田 武士
森 絵都
大竹 昭子
夏目漱石
伊坂 幸太郎
佐々木 圭一
佐藤 正午
矢部 太郎
朝井 リョウ
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする