中野明海 大人の赤ちゃん肌メイク

著者 :
  • 扶桑社
3.76
  • (25)
  • (48)
  • (53)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 272
レビュー : 35
  • Amazon.co.jp ・本 (117ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594055677

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • マネしてもうまくいかないけれど、それでもマネせずにはいられないのです。
    わかりやすくて、とってもすき。

  • MAXFACTORの綾瀬はるかのCMのメイクが大好きで、中野さんの本は是非読みたかった!本自体が可愛いし、キレイになりたいという気持ちにさせてくれる本。
    メイク初心者にも分かりやすく丁寧に説明されていて、勉強になる。一つでも二つでも、まずは取り入れたい。
    中野さんの価値観や影響を受けた物、人柄や性格もにじみ出ている本で、こういう信頼のおける方と出会えたら幸せだろうなと思わせる。
    「この仕事をやるには、しっかりとした技術があるのは当たり前。
     スタート地点に立った上で、この仕事が好きで楽しんでやれるかどうか。あれもこれもやらなければならない、という考えだといつか苦しくなる。」という仕事観は身に染みます。。

  • ☆☆☆ 何気なく手に取ったら安室ちゃんが載ってる〜!とうれしくなって読みました。中野さんは安室ちゃんのメイク担当者だったそうで、対談の写真を見たら打ち解けている様子でした。ライブや雑誌のインタビューでは見られない、素に近い安室ちゃんが見られてうれしかったです。本は2008年発行、安室ちゃんでいうとGIRL TALKやWOWAやCAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICKといったPLAYアルバム時代。懐かしい!…と安室ちゃんの話ばかりになってしまいましたが、比留川游がモデルでメイクの仕方が紹介されていました。肌が超絶綺麗。保湿は大事だなと思いました。

  • 自己啓発として。
    2008年発行だし今と流行りが違うかもだけど意識改革にはなる。
    安室ちゃんは中野さんとの相性がすごくいいんでしょうね。
    他のメイクさんのときと顔つきが全然違うし、
    何よりも中野さんのメイクが1番可愛い。

  • モデルさんも、メイクの感じも好きで、とても参考になる。
    派手なメイクより、ナチュラルできれいめなメイクが好きな人にはいいかも。

  • 私のメイクバイブル、メイクに迷ったら丁寧にメイクする気持ちを思い出すために読みます。

  • 表紙のモデルさんが大好きです思わず飛びついてしまいました。内容も豊富でこんな風になりたいな、と自然に思えました。自分にとっては、実践向きではなかったんが、何回開いても眺めるのが楽しい作品です。手離せません。

  • ひたすら可愛かった。

  • 知人の薦めで購入ー。

    以外とこういうメイクの
    ハウツー本ってなかったのでは??

    メイクのイロハを基礎から丁寧に、
    顔のパーツ毎に分けて説明しています。

    メイクの知識のない男性でもわかる!
    …とは言えませんが、ちょっとした
    コスプレメイクくらいならできるようになる、かも。。


    女性との会話の話題作りのために
    映画やワインに詳しくなろうとする奴はいても、
    化粧に詳しくなろうとする奴はいない。
    そして一番盛り上がるのは実は、化粧の話だったりする。

    とゆーわけで、ニッチをついてモテたい男性諸君、
    これを手にとるのだー。(俺はいったい誰ですか)


    しかしこの著者、ほんとに年齢相応に見えません。
    まさに美の女神。

  • オイル使うとか、やってみたい。

全35件中 1 - 10件を表示

中野明海の作品

中野明海 大人の赤ちゃん肌メイクを本棚に登録しているひと

ツイートする