ボスに別れを告げた理由 (ハーレクイン・ロマンス)

  • ハーパーコリンズ・ジャパン
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596135759

作品紹介・あらすじ

別れたボスの贈り物は、
まだ見ぬ、新しい命。

ヴァイオレットはマット・ファルコナーに退職願を出したが、
彼は優秀な秘書を手放すまいと、強引に懐柔を試みてくる。
ボスは何もわかっていないわ……。恋心を隠し続けた胸が痛む。
ずば抜けた経営手腕と、ハンサムな容貌、華やかな女性遍歴。
どんな女性も、彼に惹かれずにいることは不可能だ――
真面目なだけが取り柄の地味な秘書、ヴァイオレットですらも。
だからやっとの思いで退職を決めたのに、二人で働く最後の夜、
彼はヴァイオレットの目をまっすぐ見て、こう言ったのだ。
「君とベッドを共にしたい。この一夜だけでいいから」

ベテラン作家キャシー・ウィリアムズが描く、おしゃれなオフィス・ロマンスです。ボスのマットは世界的IT企業の若きCEO。万能の彼に唯一できないこと――それは女性と長続きする関係を築くこと。それを知りつつ、ヴァイオレットは彼に純潔を捧げますが……。

キャシー・ウィリアムズの作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×