ばらかもん(13) (ガンガンコミックスONLINE)

  • スクウェア・エニックス
4.01
  • (39)
  • (67)
  • (30)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 671
レビュー : 30
  • Amazon.co.jp ・マンガ (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757549050

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大きな変化が起きますね。
    半田先生、成長してるなあ。
    はんだくんも平行して読み、アニメも見ていると感慨深くなる。
    これからもなるべく長く、半田先生と、その周りを囲む五島列島での人々や暮らしを読みたい。
    半田先生、書道教室を開くことなど、読者の側から応援してます。

  • 半田先生、自分の道を決めた巻。
    その道に進むと決められたのはなるたちのおかげかな。
    館永のお嬢、まさかの半田先生にお見合いを申し込んだあの子だったとは…!
    見た目も性格も結構好きなので報われて欲しい。
    先生になってもお話は続くのか終わるのかわからないけど続きも楽しみ。

  • 孝介の「あっはっはー来ちゃったっ」が梶くんで再生されて笑える(笑)この子の空気読め無さは突き抜けてて腹黒無邪気すぎて憎めない。個人的に桐恵さんもべ様でCVついてる(笑)
    13巻まで来て、主人公である半田清舟のへたれっぷりの種類が変化している。彼は成長している、そしてなるも。子供の脊髄反射的な反応以外に「哀しい」「寂しい」「切ない」などの感情を表に出すようになっている。彼らは成長してる。良い漫画だよ…
    書道家をやめると決めた半田に対しての川藤の怒りは、書道家の父を持ち、凡庸ながら誰よりも努力してきた半田を見ているからこそ、書道家として報われて欲しいと言う気持ちが強いからだろう。真摯に書道に向き合う半田を、川藤もまた尊敬の念を持って見ていたに違いない。

ばらかもん(13) (ガンガンコミックスONLINE)のその他の作品

ヨシノ・サツキの作品

ツイートする