地縛少年 花子くん(14) (Gファンタジーコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
4.60
  • (9)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 180
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757569652

作品紹介・あらすじ

学園に隠された、七不思議成立の秘密。
七不思議・六番にさらわれた葵を助けに向かった花子くんと寧々だったが、境界から落とされてしまう。そこで出会ったのは“スミレ”という少女で、六番をよく知るようだが…。
学園七不思議怪異譚、積年の想いが明かされる第14巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • "「茜くんのばか!きらいっ 茜くんだって私のこと…!」
    「嫌いっていうのは嘘 ごめんね
    僕のこと本当に嫌い?それとも…少しは好き?
    そっか」
    「私…何も言ってない…」
    「言わなくてもわかるよ 幼なじみだからね」"[p.134]

    救いが見当たらない。助けて。

    最後まで読んでぞっとしながら読み返して、彼岸で出会った時の源先輩の様子とか、明かりが見えると言われた時の葵ちゃんの表情とか……。
    葵ちゃん、捻くれに捻くれてたけど本当茜くんのことが好きだったんだなと思うと……。
    源先輩が渡したモノが後で効いてくるといいなぁ。

  • 学園に隠された、七不思議成立の秘密。 七不思議・六番にさらわれた葵を助けに向かった花子くんと寧々だったが、境界から落とされてしまう。そこで出会ったのは“スミレ”という少女で、六番をよく知るようだが…。 学園七不思議怪異譚、積年の想いが明かされる第14巻!

  • 物の怪じゃあのシーン、小さい囁き声を読んだら足首が切り株のようとか言われてて笑っちゃった。可哀想。
    茜くんと葵ちゃん好きだな……とドキドキしてたら会長スマイルでやられた。ひどいよ。並んだ亀さん好き。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

あいだいろ
漫画家。『地縛少年花子くん』を『月刊Gファンタジー』(スクウェア・エニックス)で連載。

あいだいろの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×