滅子に夜露死苦(1) (IDコミックス REXコミックス)

  • 一迅社
3.35
  • (3)
  • (3)
  • (13)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 80
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758064439

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あり得ない大きさのお腹のヒロイン(笑)強さと優しさを持つ普通の女子高生・・ではなく、えらい強い不良女子高生。ちょっと意味を掴めない内容だけど、何か面白く引き込まれる(´ε` )

  • 中3の記憶喪失が突如として現れるが、、、。

  • 優しいハート様の日常。

    表紙通りの女の子をどう見るかが判断。腹は揉みたい。

  • 衝撃的なルックスのニューヒロイン。
    ありかなしかで言うなら俄然ありだ。
    アニメ化しねーかなー。

  • アニメ化が当然のように決まった『旦那が何を言っているか、わからない件』と同時発売であったクール教信者先生の最新作
    魅力は他の作品同様に多く盛り込まれているが、私が一推しなのは、主人公・滅子の腹
    ぽっちゃり、でなく、ドゴンな腹は一周回って、豊満な胸以上にエロスを醸している
    クール教信者先生の画って、やけに淫靡さを感じるんですよね。しかも、あからさまにエロいものだけじゃなく、ごくごく普通なシーンからも特に
    不良が主人公なだけあって、喧嘩が日常な青春をコミカルに描いている
    それでいて、不用意に重すぎないシリアスさも含ませてあるので、ストーリーに読み進めやすい緩急が出来ている
    帯に誇張はなく、正に新感覚である
    滅子を取り巻くキャラが、ありがちな一般人じゃないってトコも好きになれる理由
    チョイチョイ、『旦那』のキャラを登場させて来る点も、クール教信者先生らしい
    『旦那』では少しばかり、不憫な目に合わされつつある店長が、滅子の消えた過去を暴く大きな”秘密”を握る重要キャラっぽく、ますます、目が離せない
    個人的に好きな話は、『郷愁、馳せる過去の日』
    脇役だけど、なかなかにキャラが立っているユキと小子さんには再登場を願いたいトコ

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

多数の作家を輩出している漫画投稿サイト「新都社」にて、『ピーチボーイリバーサイド』を始め数多くの作品を発表。2012年に『小森さんは断れない!』で商業誌デビュー。その他に『旦那が何を言っているかわからない件』『小林さんちのメイドラゴン』『おじょじょじょ』『チチチチ』など多くの著作がある。

「2018年 『ピーチボーイリバーサイド(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

滅子に夜露死苦(1) (IDコミックス REXコミックス)のその他の作品

クール教信者の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする