エネルギーの不都合な真実

制作 : 立木勝 
  • エクスナレッジ
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784767812984

作品紹介・あらすじ

世界の石油はいつ枯渇する?原子力発電の経済性と安全性は?バイオ燃料や風力発電の将来性は?電気自動車、原子力、ソフトエネルギー、ピークオイル、二酸化炭素隔離、植物由来液体燃料、風力発電…広く流布しているエネルギー神話の「誤り」を科学的なアプローチによって解き明かし、今日の議論で抜け落ちがちな「現実」を提示する-将来のエネルギーのあり方を考えるうえで絶好の書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • バイオエタノールとか風力発電などの、世の中で提案されている様々な「新エネルギー」を切って捨てる本。語気が強い部分もあるが、数字的には、現状分析としてちゃんと検討されているように思える。じゃぁどうするの、という問いには、現状からゆっくりと変化するしかないんちゃう、未来は今とあんまり変わらないよ、というツレナイ答え。

全1件中 1 - 1件を表示

バーツラフ・シュミルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ダニエル・ヤーギ...
ダニエル・ヤーギ...
トマ・ピケティ
有効な右矢印 無効な右矢印

エネルギーの不都合な真実はこんな本です

ツイートする