ひとつの ブログで会社が変わる

著者 :
  • 技術評論社
3.23
  • (1)
  • (1)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774125855

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  「ブログで何ができるのか」

     「ブログはビジネスに使えるのか?」

     ここはまるっきりプライベートなことを書いてますがひそかに「ビジネスブログ」なるものに興味を持っています。

     てか仕事で「会社のお客さん」じゃなくて「茶太郎のお客さん」を作りたくて、そのためにブログを使えないかと考えて、その試行錯誤用にこのブログを立ち上げたと言うのもあります。

     次はステップアップして自営業の友人に

    「社長ブログ作れよ」

    「社内イントラネットとしても使えるらしいよ」

    「プロジェクトの情報共有が簡単に・・・」

    てけし掛けてる段階です^^

     内容は企業から見たブログの魅力やマーケティングとしての可能性や、ブログ特有の広告の仕方の例などが載ってます。

     けっしてSOCだけを煽ったり、手軽なハウ・ツー本じゃありません。

     昔読んだ「手帳ブログ」に通じるものも感じました。

     大企業が広告やユーザーサポート的に使うのと、中堅企業や士業なんかの人が販路拡大や名刺ブログを目指して活用するのとでもまた違うだろうし・・・。

     そもそもターゲット・マーケットのITリテラシーがある程度なければ宣伝にすらなりませんしねw 勉強勉強^^;


    http://chatarow.seesaa.net/article/122421917.html

  • ビジネスでブログをお考えのあなたに!

  • まだ未読。

  • 出版記念パーティーに参加することになり、急遽読んだ本でした。
    でも!これがものすごくよかった。<br><br>
    ブログが始まる前から、ホームページ上で日記を公開してきた私。
    自作ホームページでの日記→フリーCGIを使っての日記→ブログと変遷。
    テーマを決めて書いてみたこともありました。
    「アルベロベッロ滞在日記」では、「ブログ体験談」で優秀賞をもらいました。
    今も、店長日記を書いています。<br><br>
    でも、ブログのをビジネスに活かすということを全く考えたことがなく、前の村山らむねさんの講演に続く目からうろこでした。<br><br>
    様々なビジネスブログの成功事例、そしてブログの立ち上げにあたって決めておくべき項目、最後にはケーススタディーなど。「ブログの立ち上げにあたって決めておくべき項目」についてはメモをしながら読み薦めました。<br><br>
    一店長としてもっと活用できる方法があるのでしょう。でも、難しいところで、意識すれば意識するほど面白い文章が書けなくなります。「仕事」と思うと肩肘はってしまうのか、多くの人に読まれているとわかると緊張するのか。<br>
    そんな壁を取り外せるようになるには、もう少し時間がかかりそうです。<br><br>
    そんな感想を出版記念パーティーでぶつけてみました!和田さんはとっても気さくな方で「やっぱり本音で書くのが一番ですよ。昔はもっと純粋なものだったのかもしれませんね。」とおっしゃっていました。でもね、きっとそれは本音+ビジネスが上手に出来ているからこその言葉なんだと思いました。

全4件中 1 - 4件を表示

和田亜希子の作品

ツイートする