じごくのラーメンや

著者 :
制作 : 西村 繁男 
  • 教育画劇
3.89
  • (21)
  • (24)
  • (22)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 206
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774611556

作品紹介・あらすじ

じごくにラーメンやができたらしいよ。めいぶつはからーいからーい"ちのいけ"ラーメン。ぜんぶたべたらてんごくへいけるんだって。みせはまいにちだいぎょうれつ。さあさあ、よってけ。じごくのラーメンや『えんま軒』。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館で借りて読み。

    ラーメン食べたくなるねえ。
    餃子も食べたい…。
    2歳児Aが集中して聞いていた。

  • ラーメンは正義。

  • 30年度 1-3  2-4 3-1 3-2 3-3
    29年度 3-1  3-2
    6分

  • 閻魔様があたふたする様子は面白いけど、地獄は罪を償う場所だと言う大前提がなくって、子どもに読み聞かせるには困る設定かな〜

  • 意外と罪人たちとえんま様の距離が近いwギョウザ焼くのとか、もうその人たちにやらせればいいのに。それをしないで一番偉い人が汗流してる姿に好感度アップ。
    ハチャメチャな設定のようでいて、おじぞうさまが地獄に落ちた人たちを結果的に救ったんだな~とスッと腑に落ちる結末。ある意味地獄の終焉だったけどw

  • H30.11.22 おはなし会 1年1組
    H29.3.8 おはなし会 3年1組
    H28.11.1 おはなし会 1年2組

  • 天国に対抗してラーメン屋さんをはじめてしまいます。
    劇辛ラーメンをめぐる話がとても楽しいです。

  • 図書館でずーっと読んでるなう

  • のどかだなぁ。

  • お地蔵さま、なかなかやるのう

全36件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

埼玉県生まれ。出版社勤務の後フリーで編集をしながら小沢正氏に師事。絵本に『いかりのギョーザ』(佼成出版社)、『おんなじおんなじおんなじね』(学研)、『ゆでたまごひめ』(教育画劇)、「どろろんびょういん」シリーズ(金の星社)など多数。

「2018年 『めがさめた!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

苅田澄子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
岡田 よしたか
トミー=アンゲラ...
やぎ たみこ
ユージーン トリ...
くすのき しげの...
モーリス・センダ...
かがくい ひろし
佐々木 マキ
有効な右矢印 無効な右矢印

じごくのラーメンやに関連するまとめ

じごくのラーメンやを本棚に登録しているひと

ツイートする