海女の習俗―岩瀬禎之写真集 海女の群像・続編 千葉・岩和田 1931‐1964

著者 :
  • 彩流社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779118272

作品紹介・あらすじ

「消えゆく風俗 後世に」と読売新聞(千葉県版、7月24日付)で大きく取り上げられた、
貴重な海女の写真集の続編が登場!海女たちの海と文化をたずねる。
写真家・岩瀬邸の書斎奥から偶然発見された未整理の海女写真集第二弾!!
現役海女たちの赤裸々な語りも特別収録!解説文「海女の文化と民俗」
(成城大学教授・小島孝夫)「岩瀬禎之インタビュー」など載録する!
未公表の写真、100点以上収録!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 媚びない肉体群。

  • 資料ID: W0171732
    請求記号: 384.36||I 96
    配架場所: 本館2F手動式書架

  • 海女の群像の続編。
    徐々に海女着を着て漁に出る写真が増えているが、それでも生命感あふれる海の匂いのする素晴らしい美しさに変わりはない。
    エロい目で見ようったってそうはいかないよ(笑)

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

いわせ・よしゆき 
1904 年、千葉県御宿町生まれ。明治大学法科卒。
1933 年、海女の個展を皮切りに、写真展開催多数。
1957 年、「海女の群像」が内閣総理大臣賞受賞。
2001 年、97 歳にて没。
近著に『海女の群像 岩瀬禎之写真集[新装改訂版]
千葉岩和田1931-1964』(岩瀬禎之 写真・文、
安藤操 編、彩流社、2012年07月)がある。

「2013年 『海女の習俗 岩瀬禎之写真集 海女の群像・続編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岩瀬禎之の作品

海女の習俗―岩瀬禎之写真集 海女の群像・続編 千葉・岩和田 1931‐1964を本棚に登録しているひと

ツイートする