竜王様は愛と首輪をご所望です! (ソーニャ文庫)

著者 :
  • イースト・プレス
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781696553

作品紹介・あらすじ

――好きな女に飼われるのって、ぞくぞくするだろ?

「俺の姿は気にいったか?」
恐ろしいほどの美丈夫(全裸!)を前に、カルディアは唖然としていた。
魔女の血を引く彼女は、
小さくて不格好な竜のオルテウスと『番の儀式』をした。
番になれば絆が強まりずっと一緒にいられるからだ。
けれど、初めて人の姿に変身した彼は予想外のイケメン! 
「俺はお前だけに触れたいんだ」
熱い眼差しを向けられ、優しい愛撫で蕩かされ、
彼と甘い一夜を過ごすカルディア。
だが彼は、亡くなったはずの前竜王かもしれなくて――!?

オレ様ワンコな(元)竜王×落ちこぼれ魔女、異種間ラブコメディ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ソーニャ文庫はドロドロした恋愛が多くて、気軽に読むには疲れる展開が多いけれど、この作品はヒロインもヒーローも可愛く(多少かわいいというにはアレな感じの部分もあるけどw)、展開もさほど重くはなくテンポもよかったため、サクサクと楽しく読めた。
    人外よき(*´ω`*)

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

2012年作家デビュー。乙女ゲームの脚本や『残酷王の不器用な溺愛』(ソーニャ文庫)をはじめ、キャラクターの魅力が生き生きと描かれた作品で好評を博す。思わず吹き出してしまう会話劇や、主人公たちがストーリーを経て成長していく様子がコミカルに描かれ、読者を惹きつけてやまない。

「2020年 『こちら黒宮警備、オカルト対策班』 で使われていた紹介文から引用しています。」

八巻にのはの作品

竜王様は愛と首輪をご所望です! (ソーニャ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×