ゴーストライダー:破滅への道 (ShoPro Books)

制作 : クレイトン・クレイン  中沢 俊介 
  • 小学館集英社プロダクション
3.43
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796876551

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • よくまあ全ページこれもんというアート。GRのビジュアル的カッコ良さを存分に発揮した作品ながら、頭から火がチョロチョロ出てるのだけは慣れなかった。100%間抜けな話はブラックにユーモラスだが1巻かける話じゃない気も。

  • 映画化当時は何の音沙汰もなかったが、10周年という記念すべき年に映画2作目に大きな影響を与えたらしいミニシリーズがまさかの邦訳。
    容赦のない作風のガース・エニス作品ともあってものすごい魅力だった。業を背負う人類であるゴーストライダーは主人公として戦闘的には活躍するもののその目的はあくまで自分本位。そして彼の周囲では天使と悪魔がそれぞれどちらも独善的に自らの目的を果たそうとする。彼らが人間に対してやることは非道すぎるほどの容赦のなさ。誰もが自分のために好き勝手に振る舞う。そんな世界を悪魔のようなものを描くのに長けたアーティストの手で描く。そんな作風からはひどいひどいと思いつつもわかりやすくてスカッとするほど。
    しかし良心のある読者的には、作中の彼らの行動からどう良い結末に導くのか、なんてことを考えるとわかりやすいどころかむしろ解決の糸口が見えない。結末も含めて「ああこの形しかないな」と思える良作だった。ちょっぴりダーティな気分を味わいたい人におすすめ。

全2件中 1 - 2件を表示

ガース・エニスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フランク・ミラー
ブライアン・マイ...
ジェイソン・ラト...
有効な右矢印 無効な右矢印

ゴーストライダー:破滅への道 (ShoPro Books)はこんな本です

ゴーストライダー:破滅への道 (ShoPro Books)を本棚に登録しているひと

ツイートする