シャムロック「黒衣のホワイトナイト ですぅ~」 (GA文庫)

著者 :
制作 : 西脇 ゆぅり 
  • ソフトバンククリエイティブ
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797353600

作品紹介・あらすじ

「私は桂ちゃんを、何があっても信じてますからぁー」。轟区の高台にそびえるペントハウスの最上階。ゆるゆる口調とは裏腹に毅然とした決意をアーサーに示す恋歌だったが。「…いい陽気だねぇ」。肝心の桂一は茶室の濡れ縁に腰掛け、生ぬるいお茶をすすりながらご隠居モードの真っ只中にいた…。あの手この手で桂一を奮起させようとするシャムロックのメンバーだったが、敗北のショックで腑抜けた桂一の心に火をつけることはできず…。恋歌はこのままアーサーの手に落ちてしまうのか!?そしてシャムロックの命運は。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シャムロックの魅力は恋歌に集約されると言っても過言ではないと思っているのだが(皮肉交えた社会風刺ネタがメインなんでしょうが)、巨乳へのアプローチが桂一への窒息攻撃一辺倒になっていることから見るに、この作者は巨乳愛を持っていないのかも知れない。引きで酷く暗いラストだったが、次巻が最終巻ということだ。朴念仁の世界征服はどうなっちまうんだ?

  • 今回は手術ネタがポイント?

  • 9784797353600

全3件中 1 - 3件を表示

沢上水也の作品

ツイートする