怪談社 戌の章 (竹書房ホラー文庫)

著者 :
  • 竹書房
3.60
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784812494318

作品紹介・あらすじ

実在する怪談師。紗那と紙舞の実話怪談、シリーズ第5弾。殺人現場での不可解な写真『腕』、酔って覚えていないが自分のしたことが原因で憑りつかれてしまった男の恐怖『酒』、怪奇現象が連鎖して、恐怖が捻じれ降りかかる『変わっていない』『ため息』『通話』『不明』の連作4話、買ったばかりのマンションを次々に怪異現象が襲う『恐怖』、など60話を収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • お気に入り

  •  怖かったのかどうなのかいまいち印象には残っていない。

  • 実話怪談というより都市伝説っぽい話もけっこう多かったかなあ。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

伊計翼(いけい・たすく)

関東に実在する怪談イベント団体「怪談社」の書記。著作に『怪談社』十干シリーズ、
『怪談社書記録 赤ちゃんはどこからくるの?』『怪談与太話』『魔刻百物語』『あやかし百物語』『恐國百物語』『怪談社RECORD 黄之章』他多数。

「2019年 『怪談師の証 呪印』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伊計翼の作品

ツイートする