BRAVE10 5 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

著者 :
  • メディアファクトリー
3.79
  • (18)
  • (19)
  • (30)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 266
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840125413

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 一番の狸は幸村様じゃないか?
    ちょっと温泉で裸の付き合いをしつつ和んでみたり、扇で舞ってみたり、緩急の激しい巻だった。

    そして新キャラ登場。
    ようやく十勇士が揃った?

  • いきなり珍しく温泉回を入れてはちゃめちゃ展開を持ってくるのが意外だがキャラの違った魅力が出てくるのは良い。その意味で鎌之介を可愛く見せるのが特に興味深い。
    戦国要素を活用して上洛で上田から離れて新しい魅力を出すのも良かった。特に幸村自身を外にだすことによって他大名との絡みから今まで見えてこなかった部分が見えやすくなる。政宗との邂逅を一風代わった場所で為してから茶会で衝撃の一幕を繰り広げるのが非常に巧い構成と思う。ただその点もう少し政宗側にも余裕が欲しかったところではある。
    弁丸の仲間入りはどうせ置いていくならもっと違うタイミングでも良かった気はする。

  • 書き込み繊細すぎて尊敬する

  • カラーページがサービス過ぎます。五右衛門はもうちょっとなんとかならなかったのか…六郎さんのジト目素敵です。そして才蔵がじわじわ成長している気が。

    幸村さん逃げて大丈夫なんですかね

  • ---

    H23*11*17*Thu 読破

    ---

  • 三成可愛い!!何この子可愛すぎる!

  • 六郎という子供が勇士に加わりました。
    幸村の側近の六郎と同名のため、幸村の幼名、弁丸と呼ばれることになります。
    京都へと上洛をする幸村と勇士一行。
    そこで政宗と幸村の対面が果たされ、さっそく火花の散りあいが行われます。

    三成と兼続も登場しました。三成の格好がかわいいです。
    兼続がやけに妖艶で毒舌で、大河のキャラクターとは真逆のようです。

  • (2009/3/24 読了)

  • 見所→政宗様のはっちゃけぶり
       鎌之介の可愛さ
       
    五右ェ門の正体に驚愕。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

■霜月かいり・・・・・・ 代表作に「BRAVE10」(全⑧巻)「BRAVE10S」(全⑨巻)等多数。美麗絵師として定評のある作家。

「2019年 『アーサーブライト ④』 で使われていた紹介文から引用しています。」

霜月かいりの作品

ツイートする