デンキ街の本屋さん 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

著者 :
  • メディアファクトリー
3.82
  • (23)
  • (48)
  • (33)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 402
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840144582

作品紹介・あらすじ

水あさとが描く、コミック専門書店で働く人たちの<本屋 de 青春>グラフィティ、第2巻!
マンガを愛する書店員さんたちの、日常ラブコメディ。バイトに慣れた主人公・海雄くん、しかし存在感は薄めです。だって仕事仲間たちのキャラが濃すぎるんだもの。同人作家の書店員や、ゾンビ好き書店員の女子力って!? マンガ専門書店の超・忙しい日ってやっぱりアノ日…? アレなネタに笑ってしまうギャグマンガでありながら、書店員さんたちの恋の行方に目が離せなくなる青春ラブコメ! 友情にもグッときちゃうよ?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 譛ャ螻九&繧薙?莉慕オ?□縺代〒縺ェ縺上?∬牡諱九?隕∫エ?繧ょ?縺」縺ヲ縺阪※縲√∪縺吶∪縺咎搨譏・鄒、蜒丞括縺」縺ス縺上↑縺」縺ヲ縺阪◆縲ゅ%繧後°繧峨′讌ス縺励∩?√??

  • 今日、
    14巻を買って衝撃が走ったわ!
    15巻で終わるらしい。。。
    もっと、
    この世界観を味わっていたかったぁ。。。

    噂のラノベの新発売なんで、
    深夜発売をします!
    って、
    これはよくあるのかな?
    ワンピースとか、
    進撃の巨人は早売りというか、
    オープン9時だったけど7時に変更して売ります!
    と、
    いうのはあったけど、
    0時発売ってのはなかったなぁ。。。
    で、
    2時間で売り切って打ち上げは「先生」の発案でジョナサン!
    途中、
    「腐ガール」さんが寝落ち。
    うまのふとん部屋に送ろうと「海くん」がしたら、
    「ソムリエ」君が連れていく!
    つか、
    「ソムリエ君」は「腐ガール」が好きみたいだが、
    けっこうな年の差ありますよね?
    最低でも5歳差かな。
    ギリロリではない?


    クリスマスは、
    「ひおたん」がサンタで「腐ガール」がトナカイ!
    で、
    クリスマスに発売される「Die Herat2」は実は「海くん」もやってる人気ゲーム。
    後々に出るが、
    ヒロインの名前は「おのみ」ちゃんだっけ?
    これけっこう大事ですが忘れちゃってるわぁ。。。

    「カントク」が「ひおたん」を家に招待!
    クリパの準備ですか!
    って、
    男性のベッドに飛び込むな「ひおたん」アカンやつやで!
    で、
    クリパはコスプレ必須で「先生」のコス最高!
    ちなみに、
    「先生」は脳内実写してて某あの子が大役やってます笑
    ちなみに、
    クリパは恋人が居ない人しか参加できないけど「海雄」には恋人居るんですよね。。。
    参加可能なんですかね?


    冬コミって29日30日31日なんだっけ?
    記憶では、
    12月の最終金土日なんだけど、
    オタクじゃないんでうろ覚えかぐりん!
    魔の4日目は知ってる!
    つか、
    当日にも配送されて発売してなかった?
    池袋のとらのあなですけど。。。
    アフィリアに通ってる時に先輩に教えてもらった知識!

    4日目っていわゆる元旦で、
    家の方向が一緒ゆえに「先生」と「海雄」は、
    「先生」も家の近くの神社で初詣ってデートですよね?


    「腐ガール」の「海雄」へのバレンタインチョコが怖い件について!
    貰えるだけ有り難め!
    って、
    「ソムリエ」モテて、
    Gメンやらファンにチョコ貰ってるよ!
    で、
    頑張って「腐ガール」がチョコを渡す!
    ん?
    チョコではなくマンガ?
    チョコは用意してて渡せなかったと?
    つか、
    今まで「腐ガール」ってあまり好きじゃなかったんですが、
    ここで好きになれた!
    かわゆいのぅ~!


    「海雄」のうまのほねで働く前の話し。
    その頃から「ひおたん」は働いてて、
    「腐ガール」はある意味「海雄」に一目惚れで、
    「先生」はイラストポップ描いてたと。
    つか、
    「ジョナ太郎」だし、
    デンプシーロールだし、
    ドジっ子炸裂だしな!
    って、
    「春夏冬日和」なんて読めるか!
    「あきないびより」ですよ!
    これきっかけで、
    「海雄」はうまのほねで働くことになるんだが、
    恋愛要素ないなぁ。。。
    ちなみに、
    タワーってみたことないけど、
    とらのあなに行けば見れるものなの?
    いつも、
    CDしか買いに行かないからわからんのだが。。。

  • 978-4-8401-4458-2 162p 2013・1・18 初版5刷

  • あんま面白くならなかったのでここらで読むの一旦辞めた。大体ほかの水あさと漫画とおんなじような感じよね

  • すごく…色恋沙汰です。

  • 主人公不在のカップリング群像ラブコメだし、やっぱり趣味じゃないなぁ。
    「ハーレムで、かつ、主人公が魅力的」じゃないとなかなか楽しめない俺が偏食なわけだが。

  • 作者の持ち味でもあるデタラメな表現のしばしば横行する一方、職業ものとしてゆるく楽しめ、かつ真摯なラブコメでもあるという謎の悪魔合体。時々なにを読んでたかわからなくなるけど、全面的に楽しい!

  • テンション高い!
    みんな仲良しで楽しそう。
    カントクが好き。ソムリエさんとふがちゃんの恋も見守りたい!

  • この漫画も面白いなぁ。
    とら○あなやメ□ンブックスの店員さんの苦労(?)がわかります。

  • テンション高いなー

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

沖縄生まれ。寿司とアニメと学生服が好き。暑いのと寒いのと辛いのが苦手な男子。代表作「デンキ街の本屋さん」ほか多数。

「2018年 『異世界デスゲームに転送されてつらい 1』 で使われていた紹介文から引用しています。」

デンキ街の本屋さん 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)のその他の作品

水あさとの作品

デンキ街の本屋さん 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする