感情類語辞典

制作 : 小山健  飯間 浩明  滝本 杏奈 
  • フィルムアート社
3.94
  • (13)
  • (9)
  • (5)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 610
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845915842

作品紹介・あらすじ

キャラクターに命を吹き込み、より豊かな物語を表現するために。人間の喜怒哀楽を項目化し、その感情に由来する行動、反応、心理パターンを集めた、悩める創作者のための新しい「類語辞典」。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • パソコンはまだしも、予測変換を使い過ぎると言葉が出てこないことが増える。感情類語辞典はそういう時に言葉の深みを教えてくれる。

  • 気分に合わせて、気分を伝える言葉を選んでみよう。。。

    フィルムアート社
    http://filmart.co.jp/books/playbook_tech/emotion-thesaurus/

  • 陳述書を作る際の参考になる。

  • 嫉妬の項目で「あれは自分のものであるべきだ」ってあって震えた・・・す、すごい・・・

  • 創作活動の参考資料として購入。
    各右ページの右下にある「書き手のためのヒント」が為になりました。

  • 文章を書く人なら、これは1冊持っておきたい。

    嬉しいというために、直接言わない方法が数十個くらい書いてある。
    悲しいというために、直接言わない方法が数十個くらい書いてある。

    そんな感じの情報がぎっしり。かなり使えます

  •  読了せず。
     面白いし興味深いが、辞典ゆえ読みものとして読むにはつらい。

     翻訳できない世界の言葉を読んだときにも感じたことだけれど、その地域特有のしぐさってあるよなぁと。
     日本なら、拒否に「にこにこと笑ったまま答えない」とかありそう。

  • 感情を表現するときに嬉しいとか、悲しいとか、端的な表現の他にもあるのでは?
    嬉しいを他になんて表現しよう、そういうときにこの本をどうぞ

  • 請求記号:901.3/Ack
    資料ID:50084035
    配架場所:図書館1階東館 め・く~る

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

アンジェラ・アッカーマンは主にミドルグレード・ヤングアダルトの読者を対象に、若い世代の抱える闇をテーマにした小説を書いている。SCBWI〔児童書籍作家・イラストレーター協会〕会員である。ベッドの下にモンスターがいると信じ、フライドポテトとアイスクリームを一緒に食し、人から受けた恩をどんな形であれ他の人に返すことに尽くしている。夫と2人の子ども、愛犬とゾンビに似た魚に囲まれながら、ロッキー山脈の近く、カナダのアルバータ州カルガリーに暮らす。
ベッカ・パグリッシはともに多くの作家と作家志望者が集まるウェブサイト「Writers Helping Writers(前身は「The Bookshelf Muse」)」を運営している。豊かな文章を書くにあたり参考となる数々の類語表現を紹介するこのウェブサイトは、その功績が認められ賞も獲得している。

「2018年 『トラウマ類語辞典』 で使われていた紹介文から引用しています。」

感情類語辞典のその他の作品

感情類語辞典 類語辞典シリーズ Kindle版 感情類語辞典 類語辞典シリーズ アンジェラ・アッカーマン

アンジェラ・アッカーマンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ホルヘ・ルイス ...
アンジェラ・アッ...
辻村 深月
三浦 しをん
アーノルド ベネ...
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印

感情類語辞典を本棚に登録しているひと

ツイートする