明解!Ruby―奥深いRubyの文化を身に付けるテクニック

制作 : Russ Olsen  パセイジ 
  • ピアソン桐原 (2012年12月発売)
3.80
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 31人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (345ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864011099

明解!Ruby―奥深いRubyの文化を身に付けるテクニックの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • コードも説明も充実していて良かった。特定のシチュエーションに対して、どのように向き合うべきかの示唆を与えてもらった。

  • 和図書 548.964/O59
    資料ID 2012105178

  • 前半は基本的な内容で進みます。
    18章あたりから少しずつレベルがあがったお話が出てきます。method_missingやメタプログラミングなどちょっとレベルの高い仕組みを理解したい人、改めてこのあたりの仕組みを復習する人にはよいのではないでしょうか。

    コード例については、実戦向けというよりは例の説明のためのコードと言う感じ。ただコードのインデントが整っていなかったりするので、『リーダブルコード』を読んだ後だとコード例にちょっとモヤッとするかもしれません。

全3件中 1 - 3件を表示

ラス・オルセンの作品

明解!Ruby―奥深いRubyの文化を身に付けるテクニックはこんな本です

ツイートする