現代語訳 法華玄義(上) (上) (東哲叢書―仏典現代語訳シリーズ)

著者 :
  • 東洋哲学研究所
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (606ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784885960475

作品紹介・あらすじ

『法華玄義』(『妙法蓮華経玄義』)全十巻は、天台大師智顗の講説を、弟子の章安大師灌頂が整理し書物都市、師匠の偉業を後世に伝えたもの。天台三大部(『法華玄義』『法華文句』『摩訶止観』)の一つとして、『法華経』の注釈書のなかで、古来もっとも多く読み継がれてきた。

著者プロフィール

菅野博史(かんの・ひろし)

1952年 福島県に生まれる
1976年 東京大学文学部卒業
1984年 東京大学大学院博士課程単位取得退学
1994年 文学博士(東京大学)

創価大学文学部教授、東洋哲学研究所副所長、中国人民大学客員教授。専門は仏教学、中国仏教思想史。

著書・訳書
『法華玄義』上・中・下
『法華文句』Ⅰ~Ⅳ
『現代に生きる法華経』
『法華経の七つの譬喩─初めて学ぶ『法華経』─』(以上、第三文明社)
『法華経入門』(岩波書店)
『南北朝・隋代の中国仏教思想研究』
『法華玄義を読む─天台思想入門』
『法華経─永遠の菩薩道 増補新装版』(以上、大蔵出版)
『中国法華思想の研究』
『法華とは何か─『法華遊意』を読む─』(以上、春秋社)ほか。

「2017年 『一念三千とは何か』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菅野博史の作品

現代語訳 法華玄義(上) (上) (東哲叢書―仏典現代語訳シリーズ)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×