永遠の都ローマ物語―地図を旅する

  • 西村書店
4.32
  • (12)
  • (6)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 94
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784890136339

作品紹介・あらすじ

パノラマ地図で歴史と文化の宝庫を完全再現。リアルな古代ローマ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 古代ローマ帝国の鳥瞰図を描き起こすという、とてつもない労作。ひとりの旅人が、ローマ帝国を訪れるという設定の物語仕立てになっている。正直言って、物語はそれほどおもしろくない。これは、麻野の知識が少ないせいも多大にある。しかし、この絵はすごい。見ていてすぐにあきるが、労力に対して、金を払うのは決して高いとは思わない。イラスト5000時間、彩色3000時間の総制作時間8000時間。ローマ帝国好きなら持っておきたい一冊。""

  • (要チラ見!) 古代ローマ

  •  2009年5月22日購入

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1944年大連生まれ。東京大学文学部美術史学科卒業。同大学院入学。文学博士。東京大学教授、国立西洋美術館館長、文化庁長官などを経て、現在、日本学士院会員、東京大学名誉教授、山梨県立美術館館長。著書に『古代都市ローマ』『皇帝たちの都ローマ』『逸楽と飽食の古代ローマ』『文化立国論』など。本シリーズ編集委員。

「2019年 『興亡の世界史 人類はどこへ行くのか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

青柳正規の作品

永遠の都ローマ物語―地図を旅するを本棚に登録しているひと

ツイートする
×