コールド・フィーバー [DVD]

監督 : フリドリック・トール・フリドリクソン 
出演 : 永瀬正敏  リリー・テイラー  フィッシャー・スティーブンス 
制作 : フリドリック・トール・フリドリクソン 
  • ブロードウェイ (2004年3月5日発売)
3.38
  • (2)
  • (8)
  • (9)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 52
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4944285003638

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ユーロスペースで鑑賞
    3.0

  • 解説:

    東京で平凡に暮らすサラリーマンの平田は、客死した両親の供養のためアイスランドを訪れる。

    事故現場を目指して旅をし、荒涼たる大自然の厳しさの中で遭遇する超自然の神秘や奇跡に戸惑いながらも彼は次第に変化していき、ついには新しい“自分”そして“死”の存在と対峙する……。

    主演は「ミステリー・トレイン」に続いて再び海外に進出した永瀬正敏。

    心暖まるファンタジック・ロードムービー。

  • はじめて見た『ちゃんとした』映画がロードムービーだったせいか、ロードムービーが大好きです。

    生きるとは、死ぬとは、『弔い』とはなんの、誰のためにあるのか。主人公と車中で一緒に考えさせられるようなお話。アイスランドという舞台がいっそう引き立てるような佳作だと。派手さはないけども。

  • 好きな俳優永瀬正敏主演映画。
    アイスランドの厳しい雪の情景と不思議な人々が登場する素敵なロードムービーだった。
    最後はちょっとせつなくじんとしてしまった。

    アイスランドで亡くなった両親の供養でアイスランドを訪れる主人公。
    寒いところが嫌いな主人公、道中はトラブル続きで、雪が多く寒いからますますつらそう。
    そしてまた、それがアイスランドでは日常なのか?と思わせる奇妙にうつる行動をとるアイスランド人。奇妙な人、親切な人、悪党にも出会い、雪の中両親のなくなった場所を目指す。

    あまり知ることのないアイスランド。雪、雪の世界が不思議な静けさがある、そんな世界にいるおもしろい人々との出会いが素敵なロードムービー。
    アイスランドには妖精伝説があるらしい。

  • 永瀬正敏主演、アイスランド人であるフリドリクソン監督の映画。日本人がアイスランドに行き様々な困難に立ち向かい、目的である両親の死の弔いのために奥地まで向かう淡々と描かれたストーリー。アイスランドの酒を飲んで不味そうな顔をしている永瀬正敏に共感した。大好きな映画。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする