ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島 3枚組DVD&ブルーレイ&デジタルコピー(DVDケース)(初回生産限定)

監督 : マイケル・アプテッド 
出演 : ジョージー・ヘンリー  スキャンダー・ケインズ  ベン・バーンズ  ウィル・ポールター 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2011年12月19日発売)
3.48
  • (4)
  • (12)
  • (11)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 69
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142850126

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ナルニア国物語3作目。シリーズ全部見てたので、やはりコレも見ておいた。

    今作ではエドマンドとルーシー、新キャラのユースティス?がナルニアに召喚される。ピーターとスーザンは呼ばれなかった(成長したから?)

    今作はどちらかといえば、ユースティスの成長の物語。
    最初は頭の固い嫌なガキだったが、ナルニア国を冒険し危険な目にも遭いながら人間的に成長していく。

    が!このユースティス凄く顔面偏差値が低い。
    まあ、不細工だからといってストーリーに影響はないし、だからどやねんという感じだが個人的に凄く気になった。
    なんというかチラチラ脳裏をよぎるのだ。
    ビジュアルもある程度大事やね。

    ルーシーちゃんはちょいと大人っぽくなり可愛かった。

  • 解説:

    C・S・ルイスの児童文学を映画化したファンタジー・アドベンチャー、『ナルニア国物語』シリーズの第3章。

    親せきの家に預けられたペべンシー兄妹が帆船の絵の中に吸い込まれ、再びナルニア国へと冒険に出る。

    『007/ワールド・イズ・ノット・イナフ』のマイケル・アプテッドが監督を務め、前作に登場したカスピアン王子役のベン・バーンズが続投。

    魔法使いやクリーチャーたちと遭遇しながら、運命に立ち向かう兄妹の成長劇が見もの。

    ペべンシー兄妹は大嫌いな従兄のユースチスの家に預けられるが、壁に掛かった帆船ドーン・トレダー号の絵の中に吸い込まれ、再びナルニアの国へ。

    兄妹は、親友のカスピアン王子(ベン・バーンズ)とネズミ戦士のリープチープと再会を果たし、ナルニアの東の果てへと再び冒険の旅に出ることになるが、行く手にはさまざまな困難が待ち受けていた。

  • 第一章も第二章も見た事なかったけど、振り返って見てみたいと思いました。

    結構面白かった。

    子供ならもっと楽しいだろう。

  • 前作から間があったから(それは仕方ないけど)、かなり忘れていて、イマイチ世界に入り込めなかったのが低評価の一番の理由。
    きっとファンは楽しめているのかな・・・。

  • ナルニアです
    かわいいルーシィが見れるのが最後と思うと、
    わあああん…さびしゅうございます

    ねずみの剣士のチーピリープが好き。

  • ルーシーもエドマンドがいい具合に大人にむけて大きくなっているなーという印象。内容はよい。子どもと見たい。

  • 楽しく観れました! ただⅠ Ⅱ の方が良かったかな(笑)

  • 3作目ですがとても楽しく観れました。ドラマ版のほうですでに観ていたので、だいぶ端折られてる部分もありましたが、十分でした。7章まで映画化されるのか楽しみ!

  • 楽しめたけど少し寂しさも。

    前回のエンディングを覚えていなかったので終盤まで「あれ?ピーターは?スーザンは?」とおいていかれ気味だった。だからこその終盤、ユースチスとアスランの会話を聞きながら急激に寂しさが増した。

    もうひとつパンチが欲しいと言うのが正直な感想だけど、『ハリー・ポッター』と違い、勇気と冒険と愛情を描く、これぞファンタジーというところがナルニアの良さ。

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする