かがくのとも 2016年 01 月号 [雑誌]

著者 :
  • 福音館書店
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・雑誌 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 4910023770162

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1頁ごとに場面が変わるので、風景を身近に感じた事のない小さい子には難しいような気がする。情景がわかれば冬の感じられる絵本だと思います。

  • 大橋慶子(作)今泉忠明(監修)『もりのなかのあなのなか』(かがくのとも1月号)
    しんとしずまりかえってみえる冬の森だけど、地面や木の大小の穴の中にはいろんな動物がひそんでいる。隠れ家であったり、あたたかい冬のすみかであったり。この先冬の森へ行って穴をみるたびにいろんな想像ができるようになる。
    折込付録「監修者のことば」、同じ穴も今年と来年では主が変わっていることもあるという話も興味深かった。


    書影、著者データはバックナンバーの間違い?

全3件中 1 - 3件を表示

稲田務の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トミー=アンゲラ...
エリック カール
シェリー・ダスキ...
なかがわ ちひろ
長谷川 義史
エルヴェ・テュレ
みやこし あきこ
マージェリー カ...
有効な右矢印 無効な右矢印

かがくのとも 2016年 01 月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする