SUITS/スーツ シーズン1 バリューパック [DVD]

出演 : ガブリエル・マクト  パトリック・J・アダムス 
  • NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015年11月6日発売)
4.19
  • (13)
  • (17)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 93
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102341596

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 久々の大ヒット。
    とっても分かりやすい勧善懲悪でついつい見てしまう。
    また、登場人物たちがアクが強いまでもそれぞれが格好よい。
    良いね!!

  • そもそもアメリカという国で
    弁護士(アソシエイトだけど)資格を持たない人が
    雇われるとは思えない。

    まぁ、おもしろくする設定なんだろうけど。

    しっかしレイチェルは美人さん♡

  • Photographic memoryを持つフリーターがNYのハーバード卒しか入れない弁護士事務所の面接に受かって、敏腕弁護士と組んで裁判勝ちまくるドラマ。摩天楼のスタイリッシュなオフィス。ハンサムで自信満々な主人公の二人。オフィスの美女は高そうな服に靴。オシャレなレストランでランチ。デートにはドレスアップしてオペラ。はぁ〜良いねぇ〜

    時々出て来る映画のセリフが楽しい

  • バディもの読みたい症状で1巻のみ視聴。んー、天才的記憶力がまだまだ活かせていない印象。なんだかんだ二人とも常識人でおもしろみが足りない。海外ドラマは、こういう段階的な成り上がりものよりも、天上天下唯我独尊な変人超人キャラが好きみたいだ…。

  • 日本版を先に観ていたのだが、ほぼ原作と一緒だったのだなあと(だから何だというわけではないが)。
    やっぱりこの手の弁護士ものはアメリカのほうが面白いし、似合う感じがする。

  • 2人のコンビが面白い。1話の中に、いろんな要素が満載。楽しめました。

  • 『SUITS/スーツ』
    フジテレビ/毎週月曜放送
    2018年10月8日から

  • 2011年 アメリカ

    ガブリエル・マクト、パトリック・J・アダムス、ジーナ・トーレス

    超エリート敏腕弁護士だけど性格的に問題ありのハーヴィー(ガブリエル・マクト)とその下で働くことになったマイク(パトリック・J・アダムス)のお話。

    ニューヨークのセレブを垣間見ることが出来、頭はいいけど性格悪い奴らを観察できる、、、面白い。
    でも突っ込みどころも多々。
    マイクは超天才の役なのに抜けてるところがいっぱい。
    そしてそんだけ頭いいんだったら経歴詐称なんかせずに借金してでもロースクールに通って弁護士になればいいのに。
    ハーヴィーだってもともとダメ人間だったのに事務所に学費出してもらったって設定になってるじゃん、じゃん。

    ドラマ観て思うのはパートナー、アソシエイト、パラリーガル。それぞれ部屋があったりなかったり、休憩場所まで違ったり。厳しいね。
    ドナのような優秀な秘書はすごい立場強かったり。
    年功序列は全く関係なく、自分で報酬ネゴするし。
    日本の会社とは全く違う。

    それだけでも見てて面白い。

  • アメリカの弁護士ものなんだけど、おもしろい。弁論のことよりも、その周りのことが沢山出てくるし。頭の回転が速い人ってこういう人たちなんだなー。あっという間に見終わってしまう。これはお勧めです。

  • まだdisc1だが、、、

    お、も、し、ろ、い!

    で、結局主人公二人は付き合うんですか?(真顔)
    すみません!腐女子な見方してすみません!
    でも二人を見てると、ときめいてときめいて仕方がない、、、!上司と部下な2人ですが、時には親子、時には兄弟みたいに見えて、これまたときめく!!

    今日続き借りにいきます。(真顔)

全11件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする