翻訳できない世界のことば

4.05
  • (172)
  • (175)
  • (111)
  • (13)
  • (3)
本棚登録 : 2363
レビュー : 245
制作 : 前田 まゆみ 
azu-azumyさん その他・外国人作家の本   読み終わった 

偶然聞いていたラジオ。
【翻訳できない 世界のことば】
その書名の響きが心に残る。
図書館で検索をかけたら、ありました!
貸し出し中だったので、さっそく予約!

書名だけを聞いたので、どんな本かわからぬまま手に。
著者は20代の女性。イラストレーター。

他国の人に説明するのは難しい日本語はたくさんある。
考えてみると、日本語に限ったことではないよね。
日本語に簡単に訳せない世界のことばはたくさん!

この本に掲載された翻訳できない言葉は51。
知らなかった言語も。

翻訳できない日本語って何だろう…?
想像しながら読んでみる。

この本では4つ。
『木漏れ日』
『ボケっと』
『詫び寂び』
そして、そして、『積ん読』

『詫び寂び』は、説明できないと聞くことがあるので、うん、うんと思いましたが、『積ん読』は思いもよらなかった!
20代の著者ならではの気もする。

2ページに1語とイラスト。
楽しみながら読みました。

この本のカテゴリは何だろう?と思いAmazonを見てみると、”外国語学習法”、”旅行会話集”でした。
ちょっと無理やり???

レビュー投稿日
2016年6月7日
読了日
2016年6月7日
本棚登録日
2016年6月7日
6
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『翻訳できない世界のことば』のレビューをもっとみる

『翻訳できない世界のことば』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする