齋藤孝のイッキによめる! 世界の偉人伝

制作 : 齋藤孝 
  • 講談社 (2010年11月27日発売)
3.67
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 32
感想 : 5
4

偉人伝は、読んでおいたほうがいい本。でも読むのが面倒くさい本。
それを解決してくれるのが、この本でした。

子ども向けなのでわかりやすく、かつ必要最低限しか書かれていないので飽きにくい構成。それが19人分プラス11人(「ものしり偉人伝」として関係者をコラムに出しています)というボリューム。

「ああ、知ってる」という程度くらいにはなれそうです。
偉人伝を読んでおこうかな〜という方にはおすすめ。
子どもの宿題にもぴったりです。毎日1人分読むだけで音読はできるし勉強にもなるし一石二鳥。

>収録
アインシュタイン、ガリレオ・ガリレイ、ダ・ビンチ(コラム@ミケランジェロ)、ライト兄弟(コラム@リリエンタール)、エジソン(コラム@フォード)、ピカール親子、カサエル、ナポレオン、ジャンヌ・ダルク、マザー・テレサ(コラム@シュバイツァー)、モーツァルト、ベートーベン、ゴッホ、シャネル、シュリーマン(エバンス)、コロンブス(コラム@マルコ・ポーロ)、ソクラテスとプラトン(コラム@アリストテレス)、孔子(コラム@孟子)、ガンジー

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 児童書
感想投稿日 : 2013年4月26日
読了日 : 2013年4月26日
本棚登録日 : 2013年4月26日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする