(P[あ]8-3)夏の桜の満開の下 (ポプラ文庫ピュアフル)

3.19
  • (2)
  • (2)
  • (10)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 32
レビュー : 9
著者 :
河童猿さん  未設定  読み終わった 

山城柚希シリーズの3作目です。

長編(1作)→短編(2作)ときて、今回は長編。
本シリーズで長編だと、若干間延びしちゃうので、
やっぱり、短編の方が、よぃかもしれなぃな~??

本シリーズでは、
妖怪とは、人の想ぃが作り出した、
人でなぃモノ…といぅ基本設定の下、
妖怪と、作り出した人との係わりを、
研ぎ解していく展開のお話ですが…、本作は、
長編のわりには、山場が、ちと弱かったかな~??

あと、キーキャラクターの、アラサーの二人も、
3作目にも係らず、人間的な成長が乏しぃかな~?
成長や発展の乏しさが、マンネリ感を助長してる。

次回作では、もっとお話に、動きが欲しぃかも…。

レビュー投稿日
2016年11月11日
読了日
2016年11月11日
本棚登録日
2016年10月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『(P[あ]8-3)夏の桜の満開の下 (ポ...』のレビューをもっとみる

『(P[あ]8-3)夏の桜の満開の下 (ポプラ文庫ピュアフル)』のレビューへのコメント

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする