資本主義が嫌いな人のための経済学

3.78
  • (21)
  • (21)
  • (29)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 439
レビュー : 38
制作 : 栗原 百代 
kohshisさん  未設定  読み終わった 

本書は哲学者による経済学批評の本である。具体的には、経済学が想定する所与の条件に抜け落ちている点や、しばしば買わされる経済的右派・左派同志の論争における双方の議論の盲点について批評している。筆者の主張は経済学の単なる「揚げ足取り」的な議論なのではなく、同時に重要な視点を提供しているという点で、特に経済学が好きな人は読むべき本だと思った。

レビュー投稿日
2016年3月20日
読了日
2016年3月20日
本棚登録日
2013年9月15日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『資本主義が嫌いな人のための経済学』のレビューをもっとみる

『資本主義が嫌いな人のための経済学』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする