ほんのりサスペンス風味のシルエットロマンスタイプディザイア

普通のR(イマージュだけど)
あらすじだとただの傲慢ヒーローに見えるけど
思っていたよりヒーローは一生懸命で誠実かな

ハズれのミランダ・リー
どうでもいいけど、タイトルが
キャロル・モーティマー(公爵と一輪のすみれ)
と被るのが気になるわー

復縁もの好きなのだけど、復縁ものとは思えない軽さで期待外れ
正直親のロマンスの方が真摯で好印象
あと、事件が多すぎてロマ度が低め
この事件の落としどころが気になるので今後のシリーズ読むかも

☆3.5
普通のマリオン
悲壮度は少な目

最近の定番マイルドリン
なんか最近のリンってHHの出会いがちょっとジェシカ・スティール化しているような…
話もちょっとやっつけ感が

古い作品であるせいか
前半はヒーローもヒロインも勝手過ぎてちょっとついて行けず…
後半、ヒーローがとにかくメロメロ(でもいろいろあって不機嫌)なのは楽しめた

普通のディザイア
たくましいハイランダーなヒーローが単に好みなだけかも…

イマージュっていうより普通のR

☆4+
良いR
読んでて、ジェニー・ルーカス読んでるのかと思っちゃった

☆4+
ドラマティックで良いR
ヒロインの出自は予想通りだったけど、
まさかヒーローの選択は予想外
懐広いヒーローは気持ちよいわー♪

甘酸っぱく程よくマイルドなダイアナ
私にはちょうどよかったけど物足りない人もいるのかも…

登録しようとして気づいたけど
別作家で同タイトルのハーレクイン小説があるのは問題ないのかしら??

ナースじゃないけどほぼいつものベティ
でも、ヒーローがちゃんとヒロインを好きなのが分かる良いベティ♪

うーん、訳のせい?
前作の内容を全く覚えていないせい?
リンの編集者ということでリンみたいなのを期待したけどもっと今風
いまいちハマれない

ツイートする