ネコロジー 坂崎幸之助 ノラ猫トイとその仲間たちの物語

3.75
  • (11)
  • (8)
  • (21)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 80
レビュー : 12
著者 :
北村夏葉さん ALFEE関連   読み終わった 

それまではどちらかと言えば苦手としていたのに、結婚相手が猫好きで、その飼い猫と暮らすうち、今ではすっかり“猫バカ”になった友人に読んでもらおうとおもって取り出したら、じぶんが読みふけっちゃった。


いい本なんです。


坂さんは、確かにたくさん猫を飼っていますが、それは無類の猫好きだから、とゆーのとはちょっと違っていて、それなりのポリシーがあってのことだったりしています。
ですので、猫を猫ッ可愛がりした、ベタベタな文章・逸話はひとつもありません。
猫に宿った命を静かに見つめていくなかで、感じたことや教わったことを丁寧に書いています。
末期を迎えた猫を必ず抱いて看取る、という話には涙腺を刺激されます。
また、野良猫をなくすための“秘密結社”の活動には頭が下がります。


いい本なんですよ。

猫、大好き! という方はもちろんのこと、犬のほうがいいなぁ、という方にも……てか、生きとし生けるものの一員・ニンゲンとして、是非ご一読して頂きたいです。

レビュー投稿日
2010年11月7日
読了日
2001年9月7日
本棚登録日
2004年11月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ネコロジー 坂崎幸之助 ノラ猫トイとその...』のレビューをもっとみる

『ネコロジー 坂崎幸之助 ノラ猫トイとその仲間たちの物語』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする