死霊狩り 3―ゾンビー・ハンター (角川文庫 緑 383-13)

  • 22人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 平井和正
  • KADOKAWA (1978年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041383131

死霊狩り 3―ゾンビー・ハンター (角川文庫 緑 383-13)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  これが完結巻となった。平井和正の作品は結構読んできたが、この作品はとても彼らしい物だと思う。ハルマゲドンと言った発想は非常に彼らしいし、最終的に俊夫とライラ=良子の間の非常に大きな愛の関係を描くところも彼らしい。この本の出版は昭和53年になっているので、彼の昔の作品だと言うことだ。最近の平井作品には、こういったハルマゲドン思想はあるのだろうか。しかしながら結局、僕という一読者が目を引く所はそういった破滅思想ではなく、愛の描写のような気がする。彼自身はそういった愛に関する描写は単に読者の興味を引くための手段と思って描いているのだろうか、それともそういった部分も人類の破滅と共に強く描きたい部分だったのだろうか。

全1件中 1 - 1件を表示

平井和正の作品

死霊狩り 3―ゾンビー・ハンター (角川文庫 緑 383-13)はこんな本です

ツイートする