ぶきゃ ぶきゃ ぶー (講談社の創作絵本)

  • 64人登録
  • 3.68評価
    • (7)
    • (5)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 講談社 (2001年11月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061322493

ぶきゃ ぶきゃ ぶー (講談社の創作絵本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2歳9ヵ月
    長新太さん風!
    自分でよんで、って持ってきた息子ですが、
    聞いている時のぽかぁん感が
    むにゃむにゃバスばりでした。

  • ぶきゃぶきゃぶーの繰り返しで、
    不思議なお客さんが乗ってきて、降りるときには違うお客さんに変わっていたり、何とも不思議なバスなのでした.

  • お話的には「がたごとがたごと」的な感じ。
    子どもは特に反応なしで見ていました。





    ↓こっから批判。

    んーーーーーーーーーーー。
    とにかくおじさんの顔がうけつけない。
    今思い出していても嫌な気分になってしまう><
    好きな人には申し訳ない。

    特にたれた目。
    しまパン。
    ながぐつ。
    子どもは好きかもだけど気持ち悪さを覚える。

    談話室
    「画面の隅まで楽しめる絵本」
    から紹介。

  • バスに乗ってきたダルマが雪道を通りバスを降りる時には雪だるまになっていた。独特のタッチで描かれるイラストとあいまってとても楽しい絵本。久しぶりに楽しい絵本に出会えました。

  • プログラムに困った時、たよりになります。

  • よく分かんない擬音?がうける!
    大人には分からない世界がある。
    すぐ覚える「ぶぎゃぶぎゃぶー」と言う魔法の言葉。読み聞かせにも使えます。絵に好みがあるかも。
    子どもと読むと好きになる1冊。

全6件中 1 - 6件を表示

ぶきゃ ぶきゃ ぶー (講談社の創作絵本)に関連する談話室の質問

ぶきゃ ぶきゃ ぶー (講談社の創作絵本)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ぶきゃ ぶきゃ ぶー (講談社の創作絵本)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ぶきゃ ぶきゃ ぶー (講談社の創作絵本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ぶきゃ ぶきゃ ぶー (講談社の創作絵本)はこんな本です

ツイートする