進撃の巨人(5) (講談社コミックス)

  • 4651人登録
  • 3.94評価
    • (318)
    • (459)
    • (308)
    • (32)
    • (6)
  • 227レビュー
著者 : 諫山創
  • 講談社 (2011年8月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063845136

進撃の巨人(5) (講談社コミックス)の感想・レビュー・書評

  • ずいぶん久し振りに更新!
    つか、
    すっかり忘れてました。。。

    特別編
    イルゼの手紙
    イルゼと巨人がエンカウント!
    つか、
    その巨人が話せる巨人でびっくりな!
    で、
    イルゼをユミル様って呼ぶ!
    なんだ!?
    そばかすか?!
    ユミル自体も謎のキャラクターなんですよね。。。
    この特別篇の中身がちゃんとわかるようになるのはいつのことだ!?

    第19話・まだ目を見れない
    巨人化できるエレンは拘束なう!
    つか、
    意味ある拘束ですが、
    普通に考えるとどうやったら巨人になれるのかわからんのですから、
    拘束したところで本当に意味があるかはわからないのに拘束なう!
    ついに登場ハンジ・ゾエさんに、
    ミケ・ザカリアス!
    嗅ぐな!
    セクハラか!

    エレンは審議所に連れていかれ、
    ダリス・ザックレー総統の手前で兵法会議なう!

    憲兵団と、
    調査兵団がエレンを取り合う!
    めんどくさくなってきたエレンが切れちゃうと、
    すさかず、
    リヴァイがボッコボコな!
    歯まで折れちゃう!
    by持論だが躾に一番効くのは痛みだと思う
    って、
    小学生くらいにやったら世間を騒がす家庭内暴力やな!
    エレンだからいいけど!

    なんだかんだで、
    調査兵団がエレンをゲット!
    ハンジさんがエレンの歯を確認するともう生えてきてる。。。
    もう、
    人間じゃないやねエレン君!

    第20話・特別作戦班
    オルオってギャグキャラクターでいいんですよね。
    もう、
    こいつで笑いが取れなくなったら死ぬキャラクターですよね。
    はあく!

    最高に滾るヤツ
    byハンジ
    婦女子ってハンジさんっぽい人が多くない?

    ハンジさんは、
    捕まえた巨人にソニーとビーンと名付けて、
    いろいろと調査している人というか変態さん?
    意思の疎通ができるかとか、
    日光との関係や、
    急所の確認などなど・・・。
    を、
    朝まで聞かされるエレン・・・。
    拷問か?
    と、
    話していたらビーンとソニー暗殺なう!
    がっがり乱心モードのハンジなう!

    第21話・開門
    ソニーとビーンの暗殺者は誰だ?
    と、
    みなさんを調べ上げていくけど犯人は見つからない。。。
    調査兵団とは!
    うーん。
    自殺志願者の集まりか?
    そんな、
    調査兵団に入ったのが、
    サシャ
    ジャン
    ライナー
    コニー
    ミカサ
    アルミン
    クリスタ
    ベルトルト
    ユミル

    そして1か月後

    門の外へ

    第22話・長距離索敵陣形
    オルオはもういらないよね?
    長距離索敵陣形のまま疾走なう!
    つか、
    巨人ならいい!
    奇行種も仕方がない!
    知性のある女型の巨人襲来!
    アルミンが殺されちゃう?
    と、
    いうところで終わって6巻へ続く!

  • 調査兵団がいよいよ本格的に登場。
    リヴァイ班の面々、ハンジさんと濃いメンツばっか。
    そしてラストで女型の巨人登場。
    この辺は本当に面白い 

    感想記事
    http://utsuyama27.com/shingeki5/

  • 978-4-06-384513-6 187p 2011・8・9 1刷

  • エレンが兵法会議にかけられるところから、調査兵団に入り壁外調査に出るところまで。

    巨人化できるっていうのは強み且つ脅威なのはわかる。
    しかし、ここの世界の上位層たちの己の保守に走った言動は読んでいて反吐が出そう。
    自分が今まで通りの生活を送ることしか考えてないんだな。
    あ、現代も一緒か。。。

    未知数のエレンと、調査兵団に志願した同期たちの関係性に注目していきたい。
    きっと、すぐには死なないはず!
    そして、噂に聞いていた女型巨人登場。
    強い!なにこれ。。
    アルミン、死ぬな、、。

  • お待ちしておりました、5巻目。
    最強に先が気になる終わり方をしてくれました。
    憲兵団に何か秘密がありそうですね。
    巨人研究が進んでいるようです。
    6巻予告で出てきた、主人公同期にそっくりな巨人。
    そういえば出てこない王族。
    やっぱり物語ような状況の場合は出て来る新興宗教。
    なかなか深くて面白いです。

  • 少しずつ謎に迫りながらも、それを上回る謎の出現。

  • 【レンタル】今巻は設定説明。理解することを放棄しているのでちょっと退屈だったけど、兵長のお掃除スタイルが拝めたので満足。ハンジ分隊長が気になる存在になった。変態www

  • 兵長の『バターン』(お掃除の)は本当最高笑
    不意打ちできた。

    ハンジがほんとに変態だよう。逆にかわいい。
    そしてエルヴィンがかっこよい。

  • イルゼの出会った話す巨人・・・
    知性はあるのかないのか・・・

    捕獲された2体の巨人とその殺害事件・・・

    そして調査兵団として出向してすぐに出会った女巨人・・・

    謎がどんどん深まる。

  • 個人的な印象としては、少年漫画というより青年誌系の漫画。

  • 調査兵団の面々は個性的だなぁ。特にハンジさん面白い。嘘予告に笑った。

  • エレンの審議。
    ハンジが巨人の生態調査。
    調査兵団に入団。
    女型の巨人。

  • “「何で…巨人を前にしてそんなに陽気でいられるんですか?」「え?」
    「その…巨人はオレら人類を絶滅寸前まで追い込んだ天敵で…
    ハンジさんだってその脅威を数多く体験してるはずなのに…」
    「そうだよ
    私は巨人に仲間を何度も何度も目の前で殺された
    調査兵団になった当初は憎しみを便りに巨人と戦ってた
    そんなある日私は気付いた 切断した3m級の生首を蹴っ飛ばした時だった
    軽かったんだ 異常に 巨人の体が」”

    Thanks to I.Y.

  • とらえた巨人たちが殺されている。そして作戦開始。なんだかやたら動きの早い、女性形巨人がいるけど……?

  • なぜこれほどまでリヴァイ兵長は人気なのか

  • あぁ、こうやってアニメを先行してみていると、かなり、この巻あたりで伏線を仕組んでいるなぁというのがわかって楽しいです。

    昔は、マンガを何回も読み直していたけど、最近は、あんまりそういうことをしない。
    でも、読み返すと、多分、けっこう発見があるんだろうなぁ。アレとか、アレとか。

  • 巨人が言葉を話すなんて!
    生け捕りにした巨人に嬉々として話しかけるハンジは本当に楽しそう。
    リヴァイ兵長のドSぶり、いいですね~。
    展開が読めないのでどんどん先が気になって読んでしまいます。
    では今!ここにいる者を新たな調査兵団として迎え入れる!
    これが本物の敬礼だ!
    心臓を捧げよ!

  • ★3・5
    初っ端に知らない話がある!これは今後の展開の重要な話なのかな??
    ついに女型巨人登場!

  • 少しわかってきたような気が。。。
    まだ面白さはわからないけど。。。

    進撃の巨人⑤
    諌山 創
    講談社コミックス

    ISBN978-4-06-384513-6
    429円

  • ついにリヴァイ班合流。

  • リヴァイ兵長かっこいい

全227件中 1 - 25件を表示

進撃の巨人(5) (講談社コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

進撃の巨人(5) (講談社コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

進撃の巨人(5) (講談社コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

進撃の巨人(5) (講談社コミックス)のKindle版

ツイートする