小林秀雄全作品〈11〉ドストエフスキイの生活

  • 28人登録
  • 3.91評価
    • (4)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 小林秀雄
  • 新潮社 (2003年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (346ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784106435515

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

小林秀雄全作品〈11〉ドストエフスキイの生活の感想・レビュー・書評

  • 人生の謎について

     サント=ブウヴが、こういう事をいっている。
    「人生の謎とは一体何であろうか。それは次第に難しいものとなる、
    齢をとればとる程複雑なものとして感じられて来る、そしていよいよ裸な
    生き生きとしたものになって来る」
    (中略)
    人生の謎は、齢をとればとる程深まるものだ、とは何んと真実な思想であろうか。
    僕は、人生をあれこれと思案するについて、人一倍の努力をして来たと
    思っていないが、思案を中断した事もなかったと思っている
    (中略)
    併し謎は解けないままにいよいよ裸に、いよいよ生き生きと感じられてくるならば、
    僕は他の何が要ろう。要らないものは、だんだんはっきりして来る。(p552)

     ぼくは、世界を全く知らなかったときは、なにもかもわかっているように思っていた。
    しかし、少し世界のことがわかると自分は全くもって何も知らないということがわかった。
    日々人生の謎は深まるばかりだ。だけど、なにかもわかっているように思っていた時よりも人生というものを生き生きと感じられるようになっていたことに気づいた。

  • 2009/
    2009/

    満洲の印象. 小川正子「小島の春」. 文芸月評17. 「文学界」編輯後記22. 正宗白鳥「文壇的自叙伝」. エーヴ・キューリー「キューリー夫人伝」. 島木健作君. 映画批評について. クリスティ「奉天三十年」. 現代の美辞麗句. 疑惑1. 読書について. 現代女性. 文芸月評18. 「文学界」編輯後記23. ドストエフスキイの生活. 比類なき精神 米川正夫著.

全2件中 1 - 2件を表示

小林秀雄全作品〈11〉ドストエフスキイの生活を本棚に「読みたい」で登録しているひと

小林秀雄全作品〈11〉ドストエフスキイの生活を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

小林秀雄全作品〈11〉ドストエフスキイの生活を本棚に「積読」で登録しているひと

小林秀雄全作品〈11〉ドストエフスキイの生活の作品紹介

広大な、深刻な実生活を生き、実生活について、一言も語らなかった作家-、ドストエフスキー。その実生活の評伝、迫真の彫像。全文新字体、新かなづかい、そして脚注。

小林秀雄全作品〈11〉ドストエフスキイの生活はこんな本です

ツイートする