鬼女面殺人事件 〈新装版〉 (徳間文庫)

  • 17人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 西村京太郎
  • 徳間書店 (2011年3月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (381ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198933357

鬼女面殺人事件 〈新装版〉 (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新幹線の車中、中原弁護士の隣に座っていた男が「妹を頼む」という言葉を残し悶死します。ポケットに入っていた朱いアガベの花を頼りに秘書の高島京子と恩根島へ渡り、真相を解明していきます。しかし、一族の怨念を恐れる島民たちの口は重く、中原は情報収集に苦戦します。

    島民がひた隠しにする「何か」を紐解いていく過程はなかなか面白く、全編に漂う陰惨な雰囲気も良いです。同じ様なやり取りが繰り返されているところは目障りでしたが、因習もののミステリーとして十分読み応えがありました。

  • 131019

全2件中 1 - 2件を表示

西村京太郎の作品

鬼女面殺人事件 〈新装版〉 (徳間文庫)はこんな本です

鬼女面殺人事件 〈新装版〉 (徳間文庫)を本棚に登録しているひと

鬼女面殺人事件 〈新装版〉 (徳間文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

鬼女面殺人事件 〈新装版〉 (徳間文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

鬼女面殺人事件 〈新装版〉 (徳間文庫)のKindle版

鬼女面殺人事件 〈新装版〉 (徳間文庫)の新書

鬼女面殺人事件 〈新装版〉 (徳間文庫)の文庫

ツイートする