外濠―江戸東京の水回廊

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 法政大学エコ地域デザイン研究所 
  • 鹿島出版会 (2012年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784306072961

外濠―江戸東京の水回廊の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [紹介文から]激動の江戸・東京を悠久の時の中で見つめてきた雄大な風景の骨格=江戸城外濠。豊かな水と緑を現代にもたらす江戸の防御システムはいかに構想され、築かれ、親しまれてきたか。300年の歴史から現代的価値を説く。

全1件中 1 - 1件を表示

外濠―江戸東京の水回廊はこんな本です

外濠―江戸東京の水回廊を本棚に登録しているひと

外濠―江戸東京の水回廊を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

外濠―江戸東京の水回廊を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

外濠―江戸東京の水回廊を本棚に「積読」で登録しているひと

外濠―江戸東京の水回廊の作品紹介

江戸の防御システムとしてはじまった外濠は、現代の東京都心に豊かな水と緑をもたらしている。幕末、文明開化、関東大震災、東京大空襲、高度経済成長期-激動の江戸・東京を悠久の時のなかで見つめ続けてきた雄大な"風景の骨格"は、いかに構想され、築き、親しまれてきたか。300年を超える歴史をひもとき、その現代的価値を問うフィールドワークの記録。

ツイートする