民俗と仮面の深層へ 乾武俊選集

  • 12人登録
  • 5.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 乾武俊
  • 国書刊行会 (2015年5月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (382ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784336058973

民俗と仮面の深層へ 乾武俊選集の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 漂泊する仮面の「かたり」に耳を澄ますということ――。民俗文化の深層に分け入り、日本の芸能の謎を探求しつづける伝説の研究者、乾武俊。民俗学者、仮面研究家であると同時に詩人でもある彼が書き継いできた文章を、「被差別」「仮面」「芸能」という視座のもとに編み替え、その豊饒な世界の核心をこの一冊におさめる。「血」の記憶に塗り籠められた仮面と信仰の深層、そして日本芸能史上最大の謎とされる「黒い翁」。――いまその秘密がひらかれる。

  • 小説と論文の合いの子みたいな本だった。
    世阿弥の長子元雅の死の理由を「自死」と断じたところはすごい。

全2件中 1 - 2件を表示

乾武俊の作品

民俗と仮面の深層へ 乾武俊選集の作品紹介

仮面の「かたる」声とことば。その豊穣な「かたり」に耳を澄ませ、巡歴する芸能者との交遊をとおし民衆の記憶の深層を浮かび上がらせる。長年にわたり仮面と芸能を研究してきた著者が、芸能史の秘密を解き明かす画期的論考集。

民俗と仮面の深層へ 乾武俊選集はこんな本です

ツイートする