ふしぎな よるの おんがくかい (おはなしだいすき)

  • 17人登録
  • 4.13評価
    • (2)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 垣内磯子
制作 : 小林 ゆき子 
  • 小峰書店 (2014年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (60ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338192316

ふしぎな よるの おんがくかい (おはなしだいすき)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 秋の夜、虫たちが思い思いに音楽をかなでていたら、「オーケストラをやろう」と言いだした虫がいました。
    でも、それぞれがただ鳴いているだけでは音が合わないので、指揮者をよぶことにしました。

    虫たちがお願いに行ったのは、人気者の指揮者リードさんでした。
    リードさんはちょっと興味があったので、虫たちのオーケストラを指揮してあげました。
    リードさんのおかげですてきな音楽がかなでられました。

    それを聴いていた猫たちは、自分たちもすてきな合唱がしたくなって、リードさんに指揮をお願いしようと思いました。

  • それぞれらしい音楽を楽しむ様子が素敵です。

全2件中 1 - 2件を表示

垣内磯子の作品

ふしぎな よるの おんがくかい (おはなしだいすき)を本棚に登録しているひと

ふしぎな よるの おんがくかい (おはなしだいすき)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ふしぎな よるの おんがくかい (おはなしだいすき)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ふしぎな よるの おんがくかい (おはなしだいすき)の作品紹介

秋の夜、指揮者のリードさんは、虫のオーケストラの指揮を頼まれます。はじめてのことにとまどいながらも、演奏は大成功。今度は猫の合唱団が指揮のお願いにやってきます。さらに、流れ星も指揮を頼みにやってきて…。

ふしぎな よるの おんがくかい (おはなしだいすき)はこんな本です

ツイートする