水無月の空―よろず屋稼業 早乙女十内(二) (幻冬舎時代小説文庫)

  • 10人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 稲葉稔
  • 幻冬舎 (2011年12月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (347ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344417793

水無月の空―よろず屋稼業 早乙女十内(二) (幻冬舎時代小説文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • L よろず屋稼業早乙女十内2

    同時に受けた仕事が最後には繋がってるのは既定路線だけど、ほかにも事件をフェイント?で扱いであっさり下手人が発覚したりする、必要のない事件を間に挟むのがなんだかなー。十内が絡まない事件は扱いが適当すぎてただの文字数稼ぎかと勘ぐってしまう。毎度お決まりのように料理の話あるし…ムリあるだろ、坊ちゃん次男坊なのに。
    どうも好きなキャラがいない。次に期待。

  • 第二弾
    二つの事件が絡み合い終結へ
    読みやすい

全2件中 1 - 2件を表示

稲葉稔の作品

水無月の空―よろず屋稼業 早乙女十内(二) (幻冬舎時代小説文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

水無月の空―よろず屋稼業 早乙女十内(二) (幻冬舎時代小説文庫)はこんな本です

水無月の空―よろず屋稼業 早乙女十内(二) (幻冬舎時代小説文庫)のKindle版

ツイートする