盟約の恋鎖 (リンクスロマンス)

  • 29人登録
  • 3.78評価
    • (1)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 妃川螢
制作 : 実相寺 紫子 
  • 幻冬舎コミックス (2010年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (321ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344819658

盟約の恋鎖 (リンクスロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • このシリーズ読む度言ってるけど史世すごい

  • ヤフオク 150円
    「無言の恋咎」シリーズ?

  • (あらすじ)
    跡目問題に揺れる九条一家。
    先代組長の嫡男である周にとって、幼馴染みにして親友、
    そして部下でもある勇誠は唯一無二の存在だった。
    周は、すべてを捧げ影のように付き従う彼と
    共に亡き父の跡を継ぐと信じていた。
    だが、勇誠の突然の裏切りにより、
    罠に堕ちた周は囚われ、監禁されてしまう。
    態度を豹変させた勇誠に、陵辱されてしまった周は…。
    書き下ろし掌編他、
    極道の幹部・久頭見×エリート検察官・天瀬の「無言の恋咎」も同時収録。

  • ノベルズ再発本
    Cold「盟約の恋鎖」祠室勇誠×九条周
    九条組の跡目争い
    Cold「無言の恋咎」久頭見勇人(角鹿勇)×天瀬礼誓
    黒龍会幹部×ヤメ検弁護士

    再発本もこれで終わりです。
    今回も、史世いいとこ取り。
    書き下ろしもやってくれてます。

全4件中 1 - 4件を表示

妃川螢の作品

盟約の恋鎖 (リンクスロマンス)の新書

ツイートする