目で見る宗教―何をめざして生きるのか?

  • 19人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : ドーリングキンダースリー  町田 敦夫 
  • さえら書房 (2011年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784378041308

目で見る宗教―何をめざして生きるのか?の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 内容的には小学校中学年から読めそう。大人が読んでも十分楽しめる。
    海外の著書で、2名が全シリーズを作成してる。
    絵がとても明快で分かりやすい。
    さらに内容がとても深い。
    シリーズもので、数字・物理・科学・経済・進化・政治・脳の働き。どれも面白そう。

  • 児童向け宗教概説書。

    「おとなも子どもも、多様な宗教の世界へようこそ!
    どのページを開いても、なるほど、そうだったのか、と納得!
    なぜ、特定の食べ物を食べることを禁止したり、独特の服装・髪型をしたりするの?
    そして、宗教は平和を解くのに、なぜ人は争うの?

    大判で図版がたくさんあるので見やすいけど、そうだったのか!と思うほどではなかった。
    理解しやすいかどうかは別のよう…私があほなのかも(泣)
    普通の単行本のほうが面白く読めそうな気がしています。

全3件中 1 - 3件を表示

目で見る宗教―何をめざして生きるのか?を本棚に「読みたい」で登録しているひと

目で見る宗教―何をめざして生きるのか?を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

目で見る宗教―何をめざして生きるのか?を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

目で見る宗教―何をめざして生きるのか?の作品紹介

なぜ、特定の食べ物を食べることを禁止したり、独特の服装・髪型をしたりするの?そして、宗教は平和を説くのに、なぜ人は争うの?おとなも子どもも、多様な宗教の世界へようこそ。どのページを開いても、なるほど、そうだったのか、と納得。

目で見る宗教―何をめざして生きるのか?はこんな本です

ツイートする