読書の力―国語授業と学校図書館との連携・協力

  • 11人登録
  • 5.00評価
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 三省堂 (2010年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784385364919

読書の力―国語授業と学校図書館との連携・協力の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ”読書”を意識した授業をする先生に。資料集めを図書館司書に依頼したり、TTを司書としたり実践例が豊富。
    巻末資料も、アニマシオン、読み聞かせ、ブックトーク、リテラチャー・サークル、パスファインダーの説明があって充実。(i44)

  • 小学生の頃から本を読むの良いことだ。それのためにいろいろと工夫することもよいことだ。
    でもまあ、無理に本を読ませなくても、小学生の頃にしかできないことをさせておいてもいいんじゃないかな。
    私もあんまり、というかほとんど本とか読んでいなかったのに、今じゃむさぼり読んでいるんだから。

全2件中 1 - 2件を表示

村田伸宏の作品

読書の力―国語授業と学校図書館との連携・協力を本棚に登録しているひと

読書の力―国語授業と学校図書館との連携・協力を本棚に「読みたい」で登録しているひと

読書の力―国語授業と学校図書館との連携・協力を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

読書の力―国語授業と学校図書館との連携・協力はこんな本です

ツイートする