「多肉植物の名前」400がよくわかる図鑑

  • 18人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 飯島 健太郎 
  • 主婦と生活社 (2015年9月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391146554

「多肉植物の名前」400がよくわかる図鑑の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 多肉植物の本を読めば読むほど、生育期がいつなのか混乱する。書いてある本によっては違うこともあるし。あと植え替え前に切り口乾燥はわかるんだけど、株分けは根っこ剥き出しで乾燥しすぎるんじゃないの?私は株分けは即土に植えたけどね。水やりもしばらくたってからとか、すぐあげましょうとかてんでばらばらでどうすりゃいいの?タニクちゃんに聞く?(笑)

  • 種類ごとでなく、見た目やサイズで分類して紹介している点が特徴的。
    家のサボテンの種類がようやく判明。

  • 読書録「多肉植物の名前」4

    監修 飯島健太郎
    出版 主婦と生活社

    p100より引用
    “こうしてコレクションするうち、あっとい
    う間に100鉢に達するのは、筆者も経験した
    ことです。しかし、小さな鉢なので場所をと
    りませんから、どうぞご安心ください。”

    目次から抜粋引用
    “ぷっくり可愛い多肉植物
     この模様、まさに芸術!
     ミニミニサイズの多肉植物
     素晴らしい香りを堪能する
     露地植えで大きく育てる”

     農学博士でサボテン歴30数年の監修者によ
    る、多肉植物についてまとめた一冊。
     特徴ごとに分けた品種の紹介から栽培に関
    する基礎知識まで、殆どカラー写真で記され
    ています。

     上記の引用は、株分けや葉挿し等で、多肉
    植物を小さく沢山増やす楽しみについて書か
    れたコラムでの一節。
    飲料や化粧品の蓋などに、小さな水抜き穴を
    空けて使っても出来るとのこと。しかし、
    ペットボトルの蓋が、直径2センチとして、
    100個も増えたらそれだけで二メートルに…。
    その上、増やした株からも子株が出てくるで
    しょうから、安心というわけにはいかなさそ
    うです。
    欲しがる人にあげたら喜ばれるでしょう。
     写真で見ていても、ふっくらとした肉感の
    多肉植物は、可愛らしいものです。
    品種紹介のページは全てカラー写真ですので、
    自分で育てるのが苦手な人は、この本を見て
    いるだけでも楽しめるのでは無いでしょうか。

    ーーーーー

全3件中 1 - 3件を表示

「多肉植物の名前」400がよくわかる図鑑を本棚に「読みたい」で登録しているひと

「多肉植物の名前」400がよくわかる図鑑を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「多肉植物の名前」400がよくわかる図鑑の作品紹介

人気の多肉植物を、魅力別にカテゴライズ。「ぷくぷくして可愛い」「鮮やかな葉色」「グラウンドカバーに最適」「香りを堪能する」など、「どんなふうに多肉植物を楽しみたいか」に焦点を当てた、これまでにない実用的な図鑑。

「多肉植物の名前」400がよくわかる図鑑はこんな本です

「多肉植物の名前」400がよくわかる図鑑のKindle版

ツイートする