ひらひらひゅ〜ん (2) (WINGS COMICS)

  • 405人登録
  • 3.82評価
    • (30)
    • (51)
    • (51)
    • (0)
    • (1)
  • 20レビュー
著者 : 西炯子
  • 新書館 (2008年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403619205

ひらひらひゅ〜ん (2) (WINGS COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 先に最終巻を読んだ人間だけれど、「いきなりこうなったから驚いた」という感想から気になっていたお話。
    私からしてみれば主人公は最初っからそっちのけがあるように見えるのだけれど。ずっとそっちの伏線は張られていたと思って、全然驚きではないのだけれどいったいどうしてだろうか。
    結構男に惚れている主人公だからう~ん・・・。

  • 【友人から拝借】

    1巻よりも弓道漫画らしくなり、登場人物もそれぞれだいぶ濃く描かれてきた。
    しかし笹原…お前っ(笑) いゃ穿った目で見なければ、仲良し男子高生って事で話は済むんだろうな(´・ω・`)
    でも笹原と藤川との間にLOVEが見えて仕方なかったよ!! 小学生みたいにピュアな友情っぷりと、高校生らしいモダモダした空気が素晴らしかった(笑)

    あと、笹原と長尾の幼なじみストーリーが良かった♪ 悔し涙を流す男の子ってイイね!

  • 2012 6/19読了。WonderGooで購入。
    西炯子の弓道部青春漫画シリーズその2。
    この巻では主に転校してきた旅芸人一座の少年が、負けることに悔しさを抱いていないようにはたから見える弓道部の面々につっかかっていくことから始まる部の皆の変化とかを描く。
    恋愛要素少なめで青春要素濃い目。

  • 旅芸者の話が印象深いですー

    藤川が忘れても
    俺はずっと覚えている
    覚えている――

    というあたりが特に

  • しかし2巻を最後に読んだ今だから言えるが、最終巻に繋がる何かが潜んでいるとしか思えなかった・・・。
    そうか、そうなのか、笹原くんよ・・・。

  • 3巻を入手したので、再読。3巻の伏線となる話。
    たしか、ご本人が弓道をやっていたんじゃなかったか。不確かな記憶なので、ちがってたらごめんなさい。
    弓道になじみがないので、弓道になじみがあればもっと楽しめそうな気がするんだけどどうなんだろう。

  • 大会の話もあってか、一巻とは違う雰囲気になってます。
    団体戦で中んないとき唖然となったのを思い出しました笑
    射形とか弓具はしっかり描けてるのに取懸がかなりテキト-なのが残念。

  • なんとなく、チームスポ根路線に寄ってきた…?旅芸人一座の転校生が、あんなにあっさりなつくとは思いませんでした。1巻の、一話一主人公完結スタイルも好きだけどなあ。

  • ひらひらひゅ止ん 2 (2) (WINGS COMICS)

  • 西さん作品好きなんですよ。
    STAYシリーズがお気にで。

    んで、友人のアイコさんにこの1巻をお借りして、
    2巻も気になっちゃったんで自分で購入しました。

    弓道。
    馴染みないけど、いいよなぁー。
    私の通ってた高校に部活無かったもんなぁ。

    宝代くんと、堀口くんが好きだ!!

全20件中 1 - 10件を表示

西炯子の作品

ひらひらひゅ〜ん (2) (WINGS COMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ひらひらひゅ〜ん (2) (WINGS COMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ひらひらひゅ〜ん (2) (WINGS COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ひらひらひゅ〜ん (2) (WINGS COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ひらひらひゅ〜ん (2) (WINGS COMICS)の文庫

ひらひらひゅ〜ん (2) (WINGS COMICS)のKindle版

ツイートする