なぜ、スーパーの「1万円の売上げ」は「80円の利益」にしかならないのか? 儲けの「しくみ」を原価の「カラクリ」でよむ経済学入門

  • 31人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (4)
    • (10)
    • (0)
    • (2)
  • 1レビュー
著者 : 洞口勝人
  • 実業之日本社 (2006年11月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408106748

なぜ、スーパーの「1万円の売上げ」は「80円の利益」にしかならないのか? 儲けの「しくみ」を原価の「カラクリ」でよむ経済学入門の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これ、すっごいわかりやすいです。各企業の儲けや経費、原材料費がざっくりわかります。就職活動や株なんかにも役に立ちそうです。

全1件中 1 - 1件を表示

洞口勝人の作品

なぜ、スーパーの「1万円の売上げ」は「80円の利益」にしかならないのか? 儲けの「しくみ」を原価の「カラクリ」でよむ経済学入門を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

なぜ、スーパーの「1万円の売上げ」は「80円の利益」にしかならないのか? 儲けの「しくみ」を原価の「カラクリ」でよむ経済学入門を本棚に「積読」で登録しているひと

なぜ、スーパーの「1万円の売上げ」は「80円の利益」にしかならないのか? 儲けの「しくみ」を原価の「カラクリ」でよむ経済学入門はこんな本です

ツイートする