マネ:近代絵画の誕生 (「知の再発見」双書)

  • 22人登録
  • 3.88評価
    • (2)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 藤田 治彦  Francoise Cachin 
  • 創元社 (2008年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422211978

マネ:近代絵画の誕生 (「知の再発見」双書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図版を見る、画集として買う、というより、画家マネの置かれていた社会環境、彼が選んだ素材について、豊富な情報が得られる貴重な本。よくぞこの薄さで実現できたと思う。

    最期のパステル画の花瓶は、感慨深いものがあった。つまり、ジーンとしてしまった、ということ。

全1件中 1 - 1件を表示

フランソワーズ・カシャンの作品

マネ:近代絵画の誕生 (「知の再発見」双書)の作品紹介

マネとはいったい何者なのか?彼は「純粋絵画」の発明者であり、革命家なのだろうか?アカデミズムの破壊者なのか、それともティツィアーノやベラスケスの系譜に属する巨匠なのか?はたして彼は近代絵画の創始者だったのか、それとも「ある芸術の衰退期における第一人者」にすぎなかったのだろうか。

マネ:近代絵画の誕生 (「知の再発見」双書)はこんな本です

ツイートする