([ほ]2-1)あおぞら (ポプラ文庫)

  • 57人登録
  • 3.86評価
    • (2)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 星野夏
  • ポプラ社 (2009年8月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591111062

([ほ]2-1)あおぞら (ポプラ文庫)の感想・レビュー・書評

  • なんて言っていいのか。
    泣きっぱなし。
    よくある題材なのかなと期待しないで読みはじめたが、一人の女の子・夏に本当に起きた事があまりにもひどくて、それだけに巡り会えた恋人・こぅちゃんとのあったかい、楽しい日々がずっと続いて欲しかった。
    こういうのを感動というのか、ちょっとわからないけれど、特別な一冊。

  • 夏がつらい過去を抱えながらも一生懸命に生きていた。
    その夏をこうちゃんが受けとめ、支えていたことにとても感動した。

  • これは小説ではなく、エッセイでもなく、日記でもなく
    なんと分類すればいいのか分からないけど、
    まっすぐで、ごつごつしてて、でも透き通ってて
    もしこれから小説なり、エッセイなり書いていくんなら
    すごい期待ですね。期待して待ってることにしよう

全3件中 1 - 3件を表示

([ほ]2-1)あおぞら (ポプラ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

([ほ]2-1)あおぞら (ポプラ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

([ほ]2-1)あおぞら (ポプラ文庫)の単行本

ツイートする